令和のパリピ酒は「スリングショット」!気になる全5種類を徹底解説します♡

ナイトトピック

全国のパリピ必見!「スリングショット」を知らなきゃマズい!!?
あのコカレロやクライナーファイグリングに続く、期待のニューカマーがついに登場♡

今回は、そんなスリングショットの基本情報やアルコール度数、美味しい飲み方を
実際に試飲したLuLINE Magazine編集部がご紹介!

この記事を読んで、流行爆発寸前のスリングショットを一足先にマスターしちゃいましょう☆

「スリングショット」って一体どんなお酒!?

スリングショットはオーストラリア発祥のお酒♪

「スリングショット」とは、ゴムの力で弾を飛ばす、いわゆるパチンコのこと。
由来は公表されていませんが、弾けるような見た目と美味しさが特徴的なショットなので、
そう名付けられたのかもしれませんね☆

2つの色が重なり合ったオシャレな見た目にうっとり♡
タワーにするのはもちろん、並べるだけでもSNS映え抜群!!

1つのパッケージにつき3つのショットが入っています。
パッケージ買いしてホームパーティーにもぴったりですね♡

スリングショットの飲み方は!?

スリングショットは容器自体がグラスになっており、中にはスクリュー状の仕切りが入っています。
この仕切りで2種類のフレーバーが別々に注がれているので、ラベルを剥がしたら一気にグイッッ!!!

お口でカクテルを作るように、口の中で2種類のフレーバーを混ぜて味わう、
とってもユニークなショットなんです♡

気になるスリングショットのアルコール度数は16度!
テキーラが40度、以前流行ったクライナーファイグリングが20度なので、ショットの中ではかなり低め☆
お酒があんまり得意じゃない子にもオススメなんですよ♡

全5種類を実際に試飲してみました♡

スリングショットは全部で5種類!!

大人数でワイワイ飲むときにも持ってこい☆
みんなで楽しめるお酒なので、クラブやBARなどでも大活躍なんです♡

今回は、実際にスリングショットを試飲したLuLINE Magazine編集部が、
味の特徴や美味しさについて詳しくレポートします!

ぜひ、スリングショットを飲む前の参考にしてくださいね☆

KAMIKAZE(カミカゼ)

KAMIKAZEはオレンジとライムのフレーバー!
見た目は鮮やかなイエローとグリーンの2色!飲むだけで元気になれそうなビタミンカラーです☆

味は、ライムのリキュールを強く感じるツンとした大人の味♪

ですが後にオレンジの風味もしっかり乗ってくるので、ライム感が主張しすぎることもありません!

同じ名前のカクテルもあり、そちらはライムの鋭い風味とウォッカが入り混じった刺激的な味。

カクテルのカミカゼと比較すると、スリングショットのKAMIKAZEはオレンジの甘さが加わるので、かなり飲みやすく感じますよ♡

SISENUR(シーセニョール)

透き通ったライトグリーンが美しいSISENURは、パインとライムのフレーバーです。

KAMIKAZEと同じ『柑橘系×ライム』の組み合わせですが、こちらはKAMIKAZEよりも少しさっぱりした印象☆
パインのリキュールがライムと同等にしっかり感じられ、メキシカンテイストっぽさを感じます。
ジントニックにも似た、弾ける甘酸っぱさが口いっぱいに広がりますよ♪

「甘すぎるのはちょっと…」という女の子はもちろん、男性からの人気も期待大です!!

X ON THE BEACH(エックスオンザビーチ)

まるで南国の果実ような温かい色味のX ON THE BEACH。
こちらはパイナップルとラズベリーのフレーバー!女子ウケ抜群の組み合わせですね♡

全体的に甘く、シロップのようなねっとりした甘さです。ラズベリーよりもパイナップルの方が主張強め♪
しかし後からしっかりお酒の味を感じられるので、物足りなさを感じることはありません◎

同じようなフレーバーの「セックスオンザビーチ」というカクテルがありますが、
こちらのカクテルに比べると、お酒の味は若干濃いめ。
普段甘い系のカクテルが好きだけど、ショットにもチャレンジしたい!という子は、X ON THE BEACHから始めてみては?

Pink PEACHY(ピンクピーチ)

オレンジとピンクのビビットカラーがとってもキュートなPink PEACHY♡
こちらは名前にもある通り、ピーチとクランベリーのフレーバーです!

ひと口飲むだけでも十分甘さがあり、まるで外国のお菓子のような味わい。

「これがショット!?」なんて驚いちゃうような甘さなので、甘党さんなら思わずゴクゴク飲めちゃうかも!?
ただ、度数はしっかり16%あります!
美味しいからといって、飲み過ぎないように注意してくださいね♪

JUGGERNAUT(ジャガーノート)

『巨大な力』という意味のJUGGERNAUTは、なんとエナジーとハーブのフレーバー!
どちらも珍しいリキュールですよね!エナジーリキュールに関しては、聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか!?

気になるお味は…
杏露酒のようなエナジーリキュールの甘さと、ハーブリキュールのほろ苦さが混ざり、
まるで甘い電気ブランを飲んでいるかのよう…♡

飲んだ後も、ブランデーに似た上品な甘さが広がります。
ハーブのすっきり感とも混ざり合い、ちょっぴり大人の味♪

エナジーリキュールとハーブリキュールが組み合わさると、こんな味わいになるなんて…まさに驚きの新発見☆
しかも、名前も味もなんだか元気になれそう!
JUGGERNAUTでこれからの寒さを吹き飛ばしちゃいましょう☆

令和はスリングショットで気分上々↑↑↑

スリングショットはまだ日本ではあまり浸透していませんが、
これから各地のクラブやBARなどで主役級のショットになることが予想されています!!
一足先に押さえておいて絶対損することなしですよ♡

お値段も1パックの中に3つ入って700円程度!
とってもリーズナブルなので、全種類揃えてホームパーティーで友達と乾杯もアリ☆

令和の時代は見た目も味も楽しいスリングショットで、めいっぱい盛り上がりましょう!!!

あわせて読みたい

【最新版】パリピ酒!コカレロ・テキーラローズ・クライナーの美味しい飲み方8選

2018.04.05

最新パリピ酒"クライナーファイグリング"を飲むときに気をつける3つの事

2018.04.05

知らないの!?2018年のパリピ酒は【テキーラローズ】でキマリでしょ!

2018.03.28

新たなパリピ酒"コカレロ"知らなきゃマズい3つポイント♥

2016.05.29

関連記事一覧