「有名になりたくて、あえて歌舞伎町を選んだ」自身最多の160連勤!初のバースデーは大成功!OVERTURE・天乃えまちゃんの“キャバ嬢意識改革”!【OVERTURE・天乃えま(歌舞伎町)】

ナイトトピック

キャバクラ業界で伝説を残してきた”人気キャバ嬢”といえば、愛沢えみりちゃんや一条響ちゃん、門りょうちゃん、エンリケちゃんなどが有名ですよね♡
ルラインマガジンを読んでいる子の中には、彼女たちのように輝きを放つ有名キャバ嬢に憧れる女の子も多いはず。

そこで今回は、元々六本木でバイト感覚で働いていたものの、「キャバクラ業界で有名になりたい!」と覚悟を決めて歌舞伎町の世界に飛び込んできた、愛沢えみりちゃんプロデュースキャバクラFOURTY FIVEの新店舗【OVERTURE(オーバーチュア)】の看板に抜擢された天乃えまちゃんをインタビューしました♡

元々は”やる気のないキャバ嬢”だった

これまでのナイトワークの経歴を教えて!

新橋の駅前でたまたまスカウトさんに「会員制で素敵なお客様ばかりですよ」「良かったらやってみませんか?」って声を掛けられて、六本木にあるキャバクラでお仕事をすることになったのが最初です。

六本木のお店は半年ぐらい働いてたんですけど、キャバクラといってもほぼクラブみたいなシステムで・・・当時は、あんまりやる気が出なかったので、全然出勤してなかったんです。
その後、フォーティーファイブに入店したっていう感じですね。

「やる気が出なかった」理由は何かあったの?

当時、ちょっとしたファッションモデルの仕事もしてたんですよ。レースクイーンみたいな感じなんですけど。
その時は自分の中でキャバ嬢よりも、モデル活動の方がメインになっていたので、キャバクラの方は週1、2日ぐらいしか出勤してませんでしたね。本当にやる気が全然出なくて、出勤したりしなかったりも激しかったです。連絡なしに当欠とかもしちゃってました・・・。反省してます(笑)

そこからフォーティーファイブに移ったきっかけは?

キャバクラのお仕事を始めた頃から、愛沢えみりさんと一条響さんにすごく憧れてたんです!
えみりさんも響さんも、当時のキャバクラ業界で言ったら『圧倒的に一番の存在』じゃないですか。全国的に見ても本当にトップクラスのキャバ嬢さんって感じだったので。

だんだん「えみりさんや響さんみたいな存在になりたい!」って思う気持ちが強くなって・・・
「えみりさんや響さんに近づくために、キャバ嬢としてちゃんと頑張って働こう!」って決意したんです。

「えみりさんや響さんみたいな存在になるなら、同じ歌舞伎町に行かなきゃ!」って思って、歌舞伎町に移ってきました。

結局六本木のお店は、2019年の2月いっぱいまで在籍してたんですけど、3月1日からは歌舞伎町にスパッと移ってフォーティーファイブに移籍しました。
なので、フォーティーファイブに在籍して1年経ちましたね。

憧れの歌舞伎町で出会った、“藤澤せなちゃん”という存在

歌舞伎町に来るって決めた時にはもう“フォーティーファイブ一択”だったの?

いや、正直すごく怖かったんですよ。歌舞伎町が初めてだったから、どういう雰囲気なのかとかも全然分からなくて・・・。
絶対、面接で落ちると思ってたんです。ほぼ未経験みたいな状態だったので・・・!だから当時のスカウトさんに、いくつか歌舞伎町のキャバクラで候補を挙げてもらって、フォーティーファイブも合わせて3店舗ぐらいかな?体入しました。

フォーティーファイブの体入に行く前、実は他のお店の体入に先に行っていて「もうここでいいかな?」って思ってたんです。面接を受けても、落ちるんじゃないかなって思うと怖くて・・・。
でもすぐ思い直して、スカウトさんに「やっぱりフォーティーファイブの面接受けたいです!」ってお願いして、実際面接を受けてみたら受かったんです!諦めなくて良かったなって思いました♡
それで、もう迷いなく「ここにします!」って言ってフォーティーファイブに入店しました!

フォーティーファイブに入ったときは、自分のお客さんは持ってた?

お客様は、ゼロでした。
六本木時代はほとんどお客様と連絡をとったことがなくて、お客様への連絡の仕方も全く分からなかったんです・・・。フォーティーファイブで2店舗目になるのに、ほぼ素人みたいな感じ。

だから最初はえみりさんにたくさん相談しました。「絵文字とかスタンプをいっぱい使った方がいいよ!」とか、「明るいメッセージの送り方」とか。そういう意味で、えみりさんや響さんみたいな“絶対的存在”がいつもお店にいてくれるっていうのは、すごくありがたかったです。
営業終わりにもよく相談に乗ってくれて、本当に心強かったです!

フォーティーファイブに入店してからは働き方は変わった?

今までとは、全然変わりました!
前は、キャバクラは週1、2日出勤すれば良い方だったんですけど、移籍してからは週4、5日ぐらいで出勤するようになりました。といっても2日出勤して1回休み、3日出勤してまた休み・・・って、最初は結構波があったんですけどね(笑)
「歌舞伎町で頑張るぞ!」っていうやる気はもちろんあったんですけど、やっぱりまだちょっとスイッチが入らないというか・・・頑張りきれなかったんです。

でも、昨年の9月19日に(同じフォーティーファイブの)藤澤せなちゃんがバースデーイベントを打って、それがすっごい盛大なイベントだったんですよ。
それを見て「すごい、せなちゃんかっこいい!」って思うのと同時に、「自分より年下なのに、すごく真面目にお仕事をしてて、私は何してるんだろう」って焦り始めて・・・。

ちょうど、その半年後に自分のバースデーを打つか打たないか悩んでいた時期でもあったので、打つならせなちゃんみたいに、バースデーまでの期間は週7日出勤して、「きちっとやってみよう!」って思ったんです。それからは出勤を増やして、週7日働くようになりました。

“週7日出勤”にこだわり続けて見えたもの

えまちゃんの1日のスケジュールを教えて!

あ、それ(ベネチアン東京の)えりなちゃんに前会ったとき「聞かれるよ!」って言ってたやつだ!(笑)

いつも大体14時~15時時ぐらいに起きて、ぼーっとしながらお客様に連絡をしたりして、同伴とか何も予定がなければ夕方17時半ぐらいに準備を始めて、19時半には家を出るようにしてます。セットサロンに行かなきゃいけないので、結構早めにお家を出てますね。

ヘアメが終わったら8時半に出勤して、閉店の1時頃まで働いてます。アフターがない日はお店で女の子たちとちょっとおしゃべりしながらダラダラして、それから帰宅してお風呂に入って、LINEを返したりネットフリックスを見たりして、いつも大体朝7時頃に寝てるかな。

お風呂は基本夜に入るようにはしてるんですけど、疲れちゃって入る気力がない日は、せめてメイクだけは落として寝るようにしてます。でも、本当にベロベロでどうしようもないときは、帰った瞬間そのまま気絶しちゃう(笑)

ネットフリックスはジャンル問わずなんでも観ます!最近観て面白かったのは『相席食堂』と、『フェアリーテイル』かな♡

同伴やアフターは積極的に行くの?

実は『同伴』が今の自分の課題で・・・。
同伴なしで食事だけ、っていうのはちょこちょこあるんですけど、そこから同伴につなげるのがまだまだできてなくて。
毎月全体ミーティングのときに表彰があるんですけど、同伴数の表彰はまだもらえてないですね・・・。もっと改善していかないとな、って思います。

アフターは、今は行っても1日1、2件ぐらい。でも、昨年の9月10月あたりは鬼のように行ってました(笑)
1日のうちに5、6件とかハシゴしてたかな?営業終わってアフターに行って、もう帰るのは朝の7時とか8時とか(笑)
それから寝て、また昼過ぎに起きて出勤して・・・みたいな生活でした。

すごい・・・!そんな多忙な生活の中で、特に大変だったことは?

とにかく自分のモチベーションを保ち続けるのが大変でした。

「絶対毎日出勤する!」って決めたのが昨年の9月16日で、それから160連勤ぐらい続けたんですけど、やっぱり体調が悪い日もあったりして・・・。
バースデーの準備期間も毎日出勤してたから、本当に大変でした。
あと、基本はフリーのお客様にたくさん着くようにしているので、同伴がない日は8時半から出勤することも多くて。終わるのが1時なので、体力的にも結構しんどかったですね。

週7日出勤を継続して、モチベーションに変化はあった?

最初はノルマとか、どれくらい売れたら人気になれるのかとか、そういう目標すら立てられなかったんです。
でも今は『指名本数を何本とる』とか『いくら売上を作る』とか、『1日どれくらい指名のお客様を呼ぶ』とか、具体的な目標を立てられるようになったので、そこは明確に変わったところだと思います。

あと、目標を立てるのを習慣にしてると「何が苦手か」っていうところもだんだん分かるようになってくるんですよね。
だから今は、『それに対してどう解決していくか』を自分の担当さんとミーティングして、自分の弱点を克服できるように頑張ってます。

最初はそこまで“キャバ嬢としての自分”を考えてなかったんですけど、今は週7日出勤して、目標とか弱点とか色んなことを考えることが多くなったので、もう完全に仕事脳ですね(笑)

週7日出勤することに対して、体調管理で気を付けていることはある?

・・・R-1を飲むこと!(笑)

元々体調を崩しやすいので、しっかり食べることも大事かな。
食べ物はもうなんでも好き!(笑)でも、特にお肉とお寿司が大好きです!

運動は全然してないかな・・・前は趣味でバイクに乗ってたんですけど、フォーティーファイブに来てからはお酒が完全に抜ける日がなくて乗らなくなっちゃったので。
でも、代わりに週に1回ぐらいマッサージに行って、しっかり身体の疲れを取るようにはしてます。そのおかげでお休みなしでもカバーできてるって感じですね♡

実際に毎日出勤して、大きく変わったことは?

色んな人に覚えてもらえるようになったことです。

でも、自分の中ではせなちゃんの存在がすごく大きいと思っていて。彼女は毎月売上も指名も全部上位だし、年が近いからこそ“良きライバル”になってくれてます。

フォーティーファイブは毎日20時ぐらいにインスタグラムでその日の出勤キャストが出るんですけど、それを毎日見て「せなちゃん今日も出勤してる!私も頑張らなきゃ!」って勝手に意識したり。月末の締め日も売上の数字を気にしたりとか、すごく良い意味で刺激になりましたね。

見た目の面で変わったところはある?

最初、フォーティーファイブに入ったばかりのときはそこそこ明るい茶髪だったんですけど、途中で暗く染めちゃったんです。

でも、そのときに響さんや他のキャストさんからも「明るくはっちゃけた感じの方が、えまちゃんの元気な感じが出ていいんじゃない?」って言われて!(笑)
それで昨年の夏に金髪にして、髪色に合わせて日サロでちょっと焼いてみました(笑)

そしたら周りから「やっぱり明るい方がしっくりくるね!」って言ってもらって、「あ、垢抜けたのかな?」って思えるようになりました。より“歌舞伎町のキャバ嬢”に近づいたんじゃないかなって思います♡

フォーティーファイブでの接客は“近い距離で、全力で楽しむ”!

えまちゃんの普段の接客で大事にしてることは?

うーん、なんだろう?
例えばフリーのお客様で、連絡先を教えてくれなさそうな人がいても、押して聞き出すようにしてます!(笑)
もしイヤって言われたり、ちょっと掴めなさそうな人でも、一応絶対聞くようにしてますね。“チャレンジあるのみ”だと思っているので。

あとは最初席に着くときに「えまです♡」ってニコニコしながら、ハッキリ名前を言うのも毎回やってる!
接客中もずっとテンションは高めかな。基本は友達っぽく話して、最初から距離は近めに、楽しく話す感じ。それはフリーのお客様も指名のお客様も変わらないですね♡

楽しい雰囲気を作るのは大事ですよね!お酒は強いの?

結構飲みます!!(笑)

得意なお酒はコカボムのショット。
テキーラは相性が悪くて1滴も飲めないんですけど、コカボムなら何十杯単位で飲めますよ♡
まとめてじゃなくて、分けながらで言ったら最高40杯ぐらいかな?吐いたりしないんですけど、代わりに記憶なくすことが多くて正確な数は覚えてないんですけど(笑)コカボムはゲームをしたり、盛り上がりながら飲めるから大好き!

もちろんシャンパンも好きです♡
よく飲むのは糖質カットのソウメイと、クリスタルのルイ・ロデレールです♡

えまちゃん流の二日酔い対策は?


ありきたりだけど、たくさんお水を飲むことです!(笑)

お酒飲んでるときも一緒にお水も飲むようにするし、営業が終わった後もとにかくたくさんお水を飲みます。
私、お酒を飲んでも吐かない体質なので、ひたすらお水を飲んでちょっとでも体内のお酒を抜くようにしてますね。

それでも飲みすぎちゃって抜けなさそうな日は、サプリに頼るようにしてますよ!どれだけ二日酔いでも、ちゃんと出勤はしたいので、できるだけお酒を抜いてお店に行くようにしてます!

夢に見た初のバースデー!思いがけないサプライズも・・・

バースデーはどれくらい前から準備し始めたの?

View this post on Instagram

⚠️告知⚠️ ・ いつもお世話になっております。 この度、2月20日(木)に22歳のバースデーイベント をさせて頂く事になりました🦄💕🌈 ・ 歌舞伎町に来て11ヶ月… キャバ嬢としての歴も浅く、右も左も分からない中、 なんとか1年間頑張ってこれたのは、いつも支えてくださる大切なお客様、お店の従業員、担当、友人、関わってくださる全ての方々のおかげです。 ・ 人としてもキャバ嬢としてもまだまだ未熟で、 周りのことがよく見えなくなる事や皆さまに御迷惑を お掛けする事も多々ありますが、私なりの精一杯の 頑張り、未熟な 私の成長をぜひ皆様に見て 頂きたいと思っております🙇🏼‍♀ ・ 2月20日(木)のバースデーは1日のみのイベントです。 お忙しい事かとは思いますが、ぜひお顔だけでもお出し頂けると本当に泣いて喜びます😭今から不安で押しつぶされそうなのが正直な気持ちですが、ぜひ笑って茶化しに来てください🥺💗笑 ・ 同業様で中々行けてない場所もございますが、 必ずお返しに行きますのでお力添えして下さると嬉しいです🙇🏼‍♀✨ ・ ・ また、当日のお花に関しましては… 担当の刀根くんが取りまとめております。 お手数お掛けしますがご連絡宜しくお願いします🌹🌹 《 LINE→kbk45tk 》 ※もしくは、直接私にご連絡頂いても大丈夫です!! 1口10000円からです🌷 みなさま何卒よろしくお願い致します。 ・ #歌舞伎町 #新宿 #キャバクラ #フォーティーファイブ #fourtyfive #45 #キャバ嬢 #バースデーイベント #2月20日 #花魁 #アップヘア #天乃えま #よろしくお願いします

A post shared by 天乃えま (@ema_amano) on

2月にバースデー本番を予定してたんですけど、正式に動き出したのが昨年の12月の半ばでしたね。
でもお店の年末営業がちょうど被ってた時期なので、なかなか思うように進まなくて。バースデーまでは毎日出勤するって決めてたので、本当に時間がなかったです・・・。
年明け1月にバースデー用の宣材写真の撮影をして、お花とかの準備はもう2月の頭でした。わりとギリギリでしたね(笑)。

シャンパンタワーはどうやって用意したの?


実は自分で頼んでなくて、お客様から「用意するよ」って言ってくださったんです!!

その方は割と最近知り合ったお客様なんですけど、その日に指名を切り替えてもらって本指名してくださったんです。その後も同伴していただいたり、指名をいただいたりしたときに、なんとなく私が「2月にバースデーイベントをやるんだよね」って話を席でしてたら、「あ、そうなんだ。バースデーイベントやるなら、シャンパンタワーが必要だろ」っておっしゃってくれたんです!!

最初何を言ってるのか分からなくて、「え、だってシャンパンタワーだよ!?分かってるの!?」って言ったら、「分かってるよ。やったことあるし」ってお客様の方がバースデーにシャンパンタワーがあるのは、当たり前でしょみたいな反応で…。

その方とは北海道とか金沢とかまで行って、日帰り同伴したりもしてたんです。飛行機とか新幹線とか使って、夜8時ぐらいに東京に戻るっていう(笑)。やっぱり毎日出勤してたからこそ出会えた大事なお客様で…。本当に信頼している方ですね。
私は初めてのバースデーイベントで何も分からなかったので、そのお客様から“シャンパンタワー”っていうワードを出していただいたことがすごく嬉しかったです。

そんなパターンもあるんだ・・・!打ち合わせもそのお客さまと進めたの?

そうですね。お客さまと、担当のボーイさんにも同席してもらって、3人で進めました。
お客様と話し合いながら、「こうしたらいい、ああしたらいい」っていうのも意見を出し合って決めていきましたね。

すごい協力的なお客様・・・!今回のバースデーイベントで、特にこだわった部分は?

View this post on Instagram

・ 2/20(木)バースデーイベント🦄 ありがとうございました🌈💗 ・ 憧れだった花魁を着て、大好きなお花に たくさん囲まれて幸せいっぱいです🌹✨ ・ 初めてのことで、 本当に不安の中来てくださったお客様、 同業様、ありがとうございました😆😆 また、前日前倒しで装飾をして下さった 新宿のお花屋さん本当に素敵なものにして下さり ありがとうございました🌸🌸 @shinjukunohanaya ・ 去年の3月に入店して約1年ほぼ未経験の状態で ずっと支えて育ててくださった皆様本当に ありがとうございました🙇🏼‍♀️ 22歳になりましたが、まだまだ未熟で周りが 見えなくなることが多いですが、少しずつ皆様に恩返しして立派な1年にしたいと思います☺️ ・ 改めてこれからも、 歌舞伎町フォーティーファイブの 天乃えまを宜しくお願いします💗 ・ #歌舞伎町 #キャバクラ #フォーティーファイブ #fourtyfive #45 #バースデーイベント #シャンパンタワー #花魁 #アフリカンローズ #スカイベリー #天乃えま

A post shared by 天乃えま (@ema_amano) on

とにかく「和」のコンセプトにこだわるようにしました!
自分のバースデーでは絶対に花魁の衣装を着たかったので、赤・黒・金のかっこいい感じのものを選びました♡
当日お店に飾るお花は紅白にして、他のキャストさんにも白のドレスを指定して着てもらいました。

あと、当日来てくださった指名のお客様の卓にはお寿司を出しました。中トロと、「めでたい」っていう意味でタイをお通しにして、お皿とお箸とお持ち帰り用のパックをセットでお渡ししました♡
自分にとって初めてのバースデーイベントだったので、お祝いの華やかな雰囲気をベースにセッティングしました!

では、バースデーイベントを成功させるために、特に頑張った!と思うことは?


体調管理をしっかりして、毎日出勤したっていうところかな。

私のお客様って、連絡なしで急にお店にいらっしゃる方が多いんですよ(笑)他愛のない会話をLINEでしてたときに突然現れて「えっ、さっきまで連絡してたじゃん!」みたいな(笑)

お客様も結局「えまはいつもいるから」みたいな感じでふらっと来てくれてるんですよね(笑)
以前、えみりさんに一度「お客様は飲まれてる方だから、気まぐれだったり、気分で変わっちゃうよ」って言われたことがあって。だからなおさら週7日出勤は頑張りましたね♡

最後に、フォーティーファイブで働いてて良かったことを教えて!

やっぱり有名なキャストさんの実際に働く姿を見ながら、自分も一緒に働けてるっていう環境がすごく恵まれているなあと思います!毎日がすごく刺激になるから、「フォーティーファイブを選んで良かった」と心から感じてます♡

あと、フォーティーファイブはお店全体がすごくアットホームな雰囲気なんですよ!
本当にみんな仲が良くて、私のバースデーイベントの時も、見てた子が感極まっちゃって泣いたりとかもあって。
「おめでとう、おめでとう」って泣きながら何度も言ってくれて・・・本当に心から良い空間だったなあと今でも思います♡

【編集後記】インタビューを終えて

「えみりさんや、響さんのような存在になりたい」そう思いながら努力を続け、やる気が出なかった六本木のキャバ嬢から歌舞伎町の超有名店・フォーティーファイブの新店舗の看板を担う一人にまで登りつめた天乃えまちゃん。

ナイトワークを始めた当初は想像していなかった世界で羽を広げている堂々たる姿を見て、えまちゃんのナイトワークを始めた当初から今までの大きな成長と努力が伴っているんだなあと感じました!

自分の中に“憧れ”を持って働けば、絶対にいつか自分の夢がかなうはず♡

ルラインマガジンは、これからもナイトワークで働く女の子を応援します!
次回もお楽しみに♡

関連記事一覧