「これの倍お給料をもらいたいから、倍頑張ろう」その気持ちがNo.1への道を開いた♡熊本ジャングル・ザ・クラスのNo.1キャバ嬢ゆめかちゃんのキャバ嬢ストーリー

ナイトトピック

ナイトワークをしている女の子の中には、「もっと稼ぎたい!」「No.1になりたい」「もっと有名になりたい」そういった目標を持っている女の子も多いのではないでしょうか?
ですが、実際にその目標を達成させる事は、簡単な事ではないですよね。

今回は昨年、六本木にも進出した熊本の超有名グループの「JUNGLE THE CLASS(ジャングル ザ クラス)」のNo.1キャバ嬢、ゆめかちゃんにインタビューをしてきました!
今となってはNo.1のゆめかちゃんですが、もちろん簡単にNo.1になれたわけではありません!
どうしてNo.1になる事ができたのか、そのためにしてきた努力はなんなのか?
ゆめかちゃんのキャバクラルーツや働き方から紐解いていきたいと思います!ぜひ最後までご覧ください♡

きっかけはお母さん!ゆめかちゃんのキャバクラルーツ♡

まず、ナイトワークを始めたきっかけは?

ナイトワークを始めたのは、高校卒業してすぐだったので18歳の頃です!
元々、母がずっと夜の仕事をしていた事もあって「やってみたら?」って母に勧められたのがきっかけです(笑)
なので、一番最初に働いたのは母に紹介してもらったスナック。母がやっていた事もあったのでナイトワークに対する抵抗感はなかったです!

ナイトワークを始めた時から今までのキャバクラ歴を教えて!

夜歴はもうちょっとで6年経ちます!(2020年4月現在)
スナックで働いたあとにスカウトされてキャバクラで働くようになってからは、ずっとキャバクラです♪
経験してきた店舗数でいうと5店舗かな?全部熊本のお店で、一時期福岡に行った事もあるんですけどすぐ戻ってきたので…
中洲で働いたのはほんとに瞬間でしたね(笑)
私、同じグループ内でお店を選ぶ事が多くて、ジャングルに来たのも前働いてたお店のグループ店舗だったら安心って思ってた部分があって、体入っていう体入はしていなくて。
面接したその日に出勤日もきめて、じゃあ「よろしくお願いします!」って(笑)
結構淡々と進んでいく感じでしたね(笑)

ゆめかちゃんなら東京でも人気がでそう!上京する事は考えなかった?

20歳くらいの頃に1回だけ、行ってみようかなぁって考えた事もあったんです!
でも、体を壊してしまってた時期があってタイミング的に行けなくなってしまって。
そこからは、地元の熊本で頑張っていこうかなって気持ちが強くなって。なので、今も東京で働く事は特には考えてないです!

新人の頃、頑張っていた事は?

エステとかスキンケアとかコスメとか美容にめっちゃお金をかけて自分磨きを頑張ってましたね…(笑)
やっぱりキャバ嬢って綺麗な子が多いし、自分も綺麗になりたいなって気持ちがすごくあったから美意識はすごく高かったと思います。

新人の頃の自分と今の自分。変わった事ってありますか?

お金の使い方は変わりました!昔と比べると、今はかなりシビアになったと思います!!
「逆に?」って思われるかもしれないんですけど、始めたばっかりの頃はお金がたくさん入る事に舞い上がっちゃって、お金遣いが荒くて。何に使ったのかもよく分からないけど、気づけばお金がないって事もありました(笑)
でも、それじゃよくないなぁって思うようになったので、今の方がよく考えてお金を使うようになりましたね。年齢を重ねると共に(笑)

お客様に無理に要望を押し付けたりはしない!ゆめかちゃんのお仕事マニュアル

週どれくらい出勤しているの?

週6日です。でも週6働くようになったのは、実は割と最近なんです!
っていうのも一時期体調を崩してお酒とか飲めなくなってしまったので、週3〜4日くらいで体調見ながら働いていて。
でも今は無事に回復したので週6日にしたって感じですね。

接客中気をつけてる事は?

接客中か…何があるかなぁ。(笑)
基本的な事でいうと姿勢を気をつけたりとかテーブルは常に綺麗にするように心がけたりとか。
あ、お客様とお話する時はしっかり目を見て喋ったり聞いたりは意識的にやってます!これも基本的な事かもしれないけど(笑)
やっぱり目を見て会話してくれるだけで「しっかり話を聞いてくれてるんだな」って印象を受けると思うので、そういう細かなところも気をつけてます。

お客様とのLINEはどれくらいする?

LINEは、こまめにしますね!1日にLINEしてる人数は平均10人〜15人とかかな?
お店に来てくれた方へのお礼LINEも必ずするし、できるだけ返信も早くするようにしていて、結構きっちりきっちりしてるからもしかしたら堅く見られてるかも(笑)
仲が良いお客様は、付き合いが長い方が多いので友達みたいな感じでフランクなLINEですけどね。

いわゆる「お店に来て!」みたいなTHE営業LINE!みたいなのはしないです!
長く連絡取ってない人とかに久々に連絡する時も「元気にしてますか?」とかそんな普通の内容です(笑)

同伴・アフターは行く?

アフターは誘われたら行きます!基本的にバーが多いけど、ご飯を食べに行く事もちらほら。
同伴もお客様に合わせる感じです!お客様から誘ってくれる事が多いので、誘ってもらえたら行きます♡
なので、お客様に無理に「同伴してよ!」ってお願いする事もしないですね。

お客様と盛り上がる鉄板会話ってある?

お客様と、盛り上がる鉄板ネタってそれはもう下ネタじゃないですか(笑)
誰にでも言うわけじゃないですけど、「あまり盛り上がってないな」とか「どうしようかな」とかって困ったら必殺下ネタ(笑)
そういう話ってだいたい盛り上がるしそれで緊張もほぐれたりするのでそこからいろいろ会話の幅を広げていきますね。

ゆめかちゃんのお仕事の日のスケジュール

 

基本的にお昼の13時ぐらいには起きてますね!でもアフターに行ったりして寝るのが遅くなったら夕方の3時、4時まで寝ちゃいます。。
で、起きたらまず洗濯物を干したりとか家事をして、あとは犬がいるので犬と遊んだり。
時間があればご飯を作って食べたりもします!基本仕事の日は出かけたりせず、家で過ごしてます(笑)
お店が20時30分からなので、準備して出勤して、1時くらいに終わって帰るっていう感じです♡

お給料の中で何に一番お金かけてる?

美容代が一番多いです!金額は月10万使うか使わないかぐらいかな?
大した事はしてないんですけど、通ってるのはホワイトニングと脱毛とエステ。
あとは化粧品が好きなので化粧品を買ったりとか!新作のコスメはインスタでも結構チェックしてるので、気になるのがあったら見に行って良い感じだったら買う、みたいな事をやってたら月10万くらいかかるかなって(笑)

小さい目標を達成し続けた先が”グループNo.1キャバ嬢”だった

No.1になるために頑張ろうと思ったきっかけ

そもそも最初から「No.1 になる!」っていう大きな目標を立てていたわけではなくて。
売上が少なかったから、やっぱりそれに比例してお給料も少なくなっちゃうじゃないですか。
だからお給料を貰った時に、「これの倍、お給料をもらいたいから、倍頑張ろう!」って思ったのがきっかけでした。
その次の月それが達成できたら、また次の目標を立てて、を繰り返して今に至っていて。
だから最初からNo.1になる!っていう大きい目標を立てるよりも現実味のある目標を積み重ねていく事が大事だなと思いますね。

あとは貯金ですね(笑)いくら貯めたいっていう明確な目標額ができたから頑張ろうって思えたのもありますね。

ちなみに、貯金したいなと思った理由って・・・?

夜働くようになって最初の頃は、何も考えずにお金を使ってたんですけど、ふとした時に「あれ?全然お金残ってないじゃん」ってなって。しかも、何に使ったかも全然わからなくて。
そういう生活をしていた時に、働いていたお店の方に、「月1万でもいいけん、残していけ!」って言われたんですよね。
たしかに、せっかく頑張って働いて稼いだお金をただ散財するだけなんてもったいなさすぎるなって思って。
いつ何が起こってもいいように、稼いだお金はしっかり残さないとダメだなって思ったんですよね。そこから、貯金をするようになりました♪

No.1になるために努力したこと

お客様への連絡をまめにしていました。
働いていたお店の方から言われた事なんですけど、「連絡のマメさが大事だよ」っていつも言われていて。

今こそマメに返信するようにしてるんですけど、最初は全然マメじゃなくて。マメどころか、どっちかっていうと雑なタイプだったんですよね(笑)
でも連絡をマメに返す事を意識して頑張るようにしたら、お客様も来てくれて、売上も上がるようになったので、小さい事かもしれないけど大事なんだなって実感しましたよね。
だから今でもこれは継続してやっています!

No.1になって変わった事

うーん、良い事も悪い事もいろいろあるなぁって思います。
例えば良い事で言うと、18歳の頃から私を知ってる長いお客様は、苦労とか努力を知ってくれているので「頑張ってきたもんね。」とかって優しい言葉をかけてくれて
「これからも頑張ってね!」ってさらに応援してくれたりするんです♡
けど悪い事だと、No.1=色恋って思ってる人も中にはいて…。
「枕してんの?」とか「色恋系の何かをやってるんでしょう?」とかって勘違いをされたりする事とかはあって。
そういう風に言われてしまうのは承知の上なんですけど、やっぱりいざ言われてしまうと「違うのになぁ…」って思って辛くなる時はありますね。

キャバ嬢として悩んでる事

キャバクラの仕事は好きなのでまだ続けたいんですけど、これから先の事とかはどうなるんだろう?って悩んだりはしますよね。
結婚願望もあるっちゃあるんですけど、今仮にそういう人がいたとして「結婚しよう」っていざ言われたら、
「いよいよキャバクラ卒業なのかな…」って思っちゃうだろうし、辞める踏ん切りがつく気がしないんですよね。
やっぱりキャバクラの仕事が好きなんだと思います。じゃないと6年も続けられてないと思うし…!
だから今はやりたいって思う事をやる時なのかなぁなんて思ったりしてます。

最後に、今後の目標を教えてください♡

今のところ辞める予定も全くないので、キャバ嬢を続けられるまでは続けて頑張りたいなって思ってます!
あとは、熊本で頑張ってるキャバ嬢の子に憧れとして見てもらいたいなっていうのもあるし、
お客様からも支持されるようなキャバ嬢になりたい!
もっと頑張って、誰からも認められるキャバ嬢になりたいなって思います♡

インタビューを終えて

ゆめかちゃんのインタビューはいかがでしたでしょうか?

「大きい目標を立てるよりも現実味のある目標を積み重ねて行く事が大事」と身をもって感じたというゆめかちゃん。
目標が大きすぎるとそこまでの道のりが遠く感じ、途中で辛く諦めたくなる気持ちも出てきてしまう事もありますよね。
大きい目標をもつ事ももちろん大切ですが、まずは小さい目標でも確実に達成して、少しずつ目標に向かって進んでいく事が成功への鍵かもしれません!

ルラインマガジンは、今後もキャバクラ業界で活躍する女の子を応援しています!
次回もお楽しみに♡

関連記事一覧