元銀行員!ノンアルキャバ嬢メイサちゃんが看板キャストになるまで♡【JUNGLE TOKYO・メイサさん(六本木)】

インタビュー

ルラインマガジンを読んでいる子の中には、有名キャバ嬢に憧れている女の子も多いはず。

今回は、元々銀行で働いていて24歳の頃にキャバクラの世界に飛び込んできた【JUNGLE TOKYO】のメイサちゃん!
メイサちゃんといえば、ノンアルキャバ嬢としても有名ですよね♡
お酒が飲めなくても看板キャストになったメイサちゃんの人気の秘訣を色々な角度から探ってきました♡

銀行員を経て”遅めのキャバ嬢デビュー”

これまでのナイトワークの経歴を教えて!

24歳(25歳になる年)でキャバクラデビューをしました!
初めて働いたキャバクラは六本木にある、舞人(マイト)でした。

元々、大学を卒業したあと銀行で働いていたのでキャバクラを始めたのは、遅めなんです!

舞人では1年半ぐらい働いて、次に働いたのはセフィロトって半年だけ営業していたお店で働いてました。
でも、半年で潰れちゃって・・・

そのあと、西麻布のラウンジカリカに行ってそこからベネチアン(現:VENET 六本木)のオープンから1年8ヶ月ぐらい働いて、2018年の11月1日から今働いているジャングルの順番です。

少しの期間ラウンジでも働いてみたんですけど、私には合わなかったですね。
ラウンジに来るお客様は、指名をしてお店に会いに行くというよりは、お店以外の場所で会って女の子によくしてあげたいと思ってる方が多くて、どちらかというとプライベートを求めるお客様が多いのかなって。
私は、毎日出勤をしてお店でしっかり働きたいタイプだったのでラウンジにはあわなかったです!

SNSをやり始めたのは2019年の時だったかな?
ジャングルに入ってちょっと経ってからインスタを始めて、それまでも売上が良かった事もあったんですけど、SNSは一切やってなかったしネットにも顔出ししてなかったので、SNSで知ってくれた方には最近キャバクラを始めたと思われてる事も多いです(笑)

キャバ嬢で最初にぶち当たった壁は?

やっぱり…お酒が飲めないこと!
最初はやっぱり接客にも慣れてなかったので、「お酒飲めない」っていうと席がすん…って盛り下がっちゃって。
「どうしよう…これやっていけるのかな?」って思いました。

お酒が飲めない中で見つけた接客方法!

お酒が飲めないのをカバーできるぐらい、相手に好かれるようにしようと思いました♡
基本的には、お客様に合わせるタイプです!
このお客様はこういう会話が好きかな?って予想をして幅広くいろんなお話ができるように、普段から色んなものを見るようにしています!
気難しそうな方だったら、こういう風にした方がいいかな?とか。

でも、慣れたっていう部分が大きいですね!かしこまり過ぎず、友達と話すぐらい自然に話すように気をつけてます!

飲めない女の子へのアドバイスを教えてください!

違うところで勝負する!
お酒を一緒に飲みたいというよりは、人間性を好きになってもらうじゃないけど、「話してて楽しい!」とか「この子に売り上げを付けてあげたい!」っていう気持ちになってもらえるように接するのが大事だと思います♡
ファンを作るじゃないですけど、応援してあげたいって思ってもらえるように頑張るのがオススメです!

ずっと六本木で働く理由は?

やっぱりお酒を飲めないのが、六本木で働く1番大きな理由です!
銀座だと、チームプレーで売上を作るからお姉さんとかママの席でお酒が飲めないっていうのもなぁと思って。
お客様が「お酒を飲まなくてもいいよ!」と言ってくださっても、女性社会じゃないですか。
だから、ちょっと難しいのかなって思いました。

歌舞伎町もワイワイ飲むイメージがあるので、ノリ良くお酒が飲めないと厳しいかなって…。

その中で、六本木だったらまだお酒が飲めなくてもやっていけるのかな?と思っていて、ずっと六本木で働いてます!

あとは、食べるのがすごく好きなので、美味しいご飯屋さんが割と港区近辺に多いので離れられないっていうのも理由です♡
最近行って感動したのは、スガラボさん♡
同伴で連れて行ってもらって、本当に美味しかったです…!
お仕事もプライベートも基本的には港区から出てないですね(笑)

カワイイ子が多いと話題の“JUNGLE東京”

ジャングル東京に移籍しようと思ったきっかけは?

ジャングルがオープンするタイミングで、オープニングメンバーとして移籍しました!
私、最初に働いた舞人とラウンジ以外オープニングメンバーで働いてるんです。
ベネもそうだし、半年しかなかったお店も、ジャングルもみんなオープニングメンバーですね。

メイサちゃんが思うジャングル東京の魅力って?

ジャングルの魅力は、女の子同士が和気藹々としていてキツイ性格の女の子がいない事です!
カワイイ子がめっちゃ多いのと、ロッカーが広いところ、上手なヘアメイクさんが常時3人ぐらい居るところも魅力だなって思います。
あとはオーナーさんとか社長さんとか男性スタッフもみんなすごく優しいです♡

この前は、誕生日プレゼントで100万円相当の温泉旅行をプレゼントしてもらいました♡
たけふえって旅館の1番広いお部屋で、「お母さんと行ってきなー!」って言ってくれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MEISA(メイサ)(@meisa_0728)がシェアした投稿

気前がいいですよね♡すごく嬉しかったです!

ジャングル東京に入って変わったことは?

ジャングルに入ってからSNSを始めたので、SNSを始めてからの方がお客様の単価が上がったなと思いました♡
SNSで見て来てくださってシャンパンを入れてくれたりとか、メゾンドボーテさんに誘ってもらえたりとか。
自分自身のブランド力が上がって、お客様から使ってもらえる金額が大きくなってきたなと思います!
指名したらある程度いいシャンパンを入れないといけないなぁってお客様が思ってくれて、自分から言わなくてもお客様が率先してシャンパンを入れてくれるようになったのは大きいなと思います♡

結構大きい反響を頂いていて、SNSはやって良かったなと思います!

「SNSや顔出しをしてなかった」理由は何かあったの?

友達とか周りにあんまり知られたくなかったっていうのが、一番の理由でした!
周りにキャバクラを始めたのは全然言ってなくて、最初はこっそりやっていた感じだったんです。

ただ、ジャングルに入ってオーナーさんがメディア露出に力を入れていて「インスタをやって欲しい!」ってお願いされたのがきっかけです!「絶対やった方がいいよ」って言われて徐々に始めたんです。
自らやろうっていう感じは、なかったです(笑)
だから、最初はできるだけ毎日ストーリーを更新して3日に1回は写真を投稿してって所からのスタートでした。
ベネチアンの時もいいボトルが入ったりもしてたんですけど、SNSをやってなかったので載せる場所がないし、そもそも入れてもらったボトルを載せるっていう発想が全然なかったです()

メディア露出の反響は?

出身が東京なので、小学校とか中学校の友達からもジャングルのトラックを見たよ〜って連絡をもらったりしました!(笑)
周りに全然行ってなかったので、昼間働いてると思ってた友達にも「いつの間に六本木のキャバ嬢だったの?」って聞かれたりしました!

SNSをアップするのに気を付けていることは?

飲んでるのを知られたくないっていうお客様が多いので、映り込みには気をつけてます!

あと、毎回毎回は撮ってないですね。
撮るのをイヤがるお客様もいるので、シャンパンが入る度にあげてるわけじゃないです!
席が盛り上がってる時に、動画を撮ってるっていう行為に萎えちゃうお客様もいますよね。
特に、年齢層が高いお客様や接待で来てる方は、撮ってたりすると何してるの?ってなっちゃうから撮るタイミングはやっぱり考えるようにしてます!

メイサちゃんのお客様はどんな方が多いですか?

年齢層が高い方が多いですね!
落ち着いた方が多くて、お客様自身もあんまりシャンパン飲みたい!って感じではないんですよね。
ただ、応援してくれていて売り上げをあげてあげたいと思って入れてくれてる方がほとんどです♡

お客様のタイプも似てる方が多くて、結構ストライクゾーンは狭いと思います。

お仕事を頑張り続けるモチベーションはなんですか?

親やフィリピンに住んでいる従姉妹にお金を仕送りしたりしてるので、それで喜んでもらえるのが嬉しいです♡
甥っ子とか姪っ子も沢山いるので、「新しい靴買ってもらってめっちゃお気に入り♡学校行けるよー!」って電話で教えてくれるのでこんなに喜んでもらえて嬉しいなぁって思います。

従姉妹が多いので、子供はいないのに子供いるみたいな感じです()

すごい・・・♡メイサちゃんは連絡はマメな方ですか?

いや…お客様には「塩対応だね」って言われます(笑)
約束をする時とか返さないといけない急ぎのものはすぐにちゃんと返すんですけど、他愛もないラリーだと日を跨いだりしちゃいますね・・・。
全然マメな方じゃないですね。

喋らないお客様が来た時の対応は?

なんとなーくその人が好きそうな話題をとにかく振り続けますね!
そういう人だから、何を言われたとしても「これは私のせいじゃない」って思う気持ちが大事です(笑)
でも、席に着いている間はとにかく話しかけますね。
相手を褒めてみたり、興味のありそうな話題を振ってみたり相手の反応を伺う感じですね。

メイサちゃんは営業しますか?

営業はしないです!
他愛もないラインをしたりはするんですけど、「お店に来て!」って送ることはなくて。
来たい時はお客様の好きなタイミングで来るだろうし、「お店に来て欲しい」みたいなのはうざいだろうなぁって。
「わざわざ私のタイミングに合わせて行くほど、暇じゃないよ」ってなるかなと思っちゃいます。
これから行くよって連絡くれる人も少なくて、みんな突然来るんです!
だから、「指名のお客様来ました」と言われても、席に着くまではあんまり誰が来たのか分からなくて(笑)

コロナの自粛前は週6日で出勤していたんですけど、今は週4日前後なので、最近は今日いないんだねーって連絡が来る事もあります。
なので、情勢が落ち着いたらまた前の出勤日数に戻そうかなと思ってます♡

接客中に意識していることは?

自分の指名のお客様と話しつつも、連れの人が居たら気に掛けることです!
自分のお客様だけが楽しくても意味ないなぁと思ってて、連れのお客様にも楽しんでもらいたいなぁって思います♡
全体で楽しい雰囲気になるように、常に気にかけてます!
だから可愛い女の子が多いのは、本当に助かります…♡

あと気をつけてることは、相手が楽しんでくれるようにお話しする事ですかね?
お酒を飲まない分、会話をきちんとする事は心がけてます!

“メイサちゃんの1日のスケジュール”

ルーティーンを教えて!

ジムに行く日だと13時ぐらいに起きて朝ごはんを食べて準備して、
15時ぐらいにジムに行ってパーソナルトレーニングを90分やります!
結構ガッツリやるのが好きで、もう7年間ぐらい週2で通ってます♡

あとは、美容!
エステは行かないんですけど、美肌系のクリニックとかは月2回ぐらいのペースで行ってます!
そこから1回お家に帰って、準備して同伴に行きます!

同伴は19時とか19時半ぐらいが多いんですけど、
お店によっては18時に一斉スタートとかもあるのでお店のスタート時間に合わせて行ってます。
そこから2時間ぐらいご飯を食べて出勤って流れが多いですね。
出勤は、大体21時〜22時の間ぐらいが多くて遅くても22時までには行くようにしてます!

お店が1時に終わって、仕事の後は大体ご飯を食べに行きます!
お客様と行ったりもするんですけど、ジャングルの女の子や従業員さんと行く事も多いです♡1日6時間ぐらい寝る

あんまりアフター自体、行かないんですよね。
行かないっていうか、誘われないっていうのが正しいです(笑)
飲めないから、アフター誘うの申し訳ないってお客様に言われる事が多いです!

ご飯を食べた後、3時半ぐらいまでにはお家に帰ってそこから1時間ぐらいゆっくりして、お風呂に入ります。

私、お風呂が長いんですよ(笑)
洋服を脱ぎ始めてから、髪の毛を乾かすまで2時間ぐらいかかります!
お風呂の中では、高温浴をしたりアニメが好きなのでアニメを見たり。
熱いお風呂で汗を出しながら、大好きなアニメを観るのが幸せな時間…♡
美容と趣味を両立させてます♡(笑)

お湯の温度は44度ぐらいに設定していて、熱々の湯船に浸かって、冷たいシャワーを浴びてっていう高温浴を3セットしてます!塩辛いものを食べる事が多いので、お風呂でしっかり汗を出すようにしてます。

アニメはジャンプ系が好きで、仲間と共に戦っていく系の作品が好きで「ナルト」とか、「ハンターハンター」とか「僕のヒーローアカデミア」とか!

だから、ほとんど友達と遊んでないんですよね…!
お母さんと一緒に住んでるので、お休みの日はお母さんと一緒に買い物に行ったり、後は美容系の用事を済ませたり。
お酒を飲むことがないので、友達と出かけるっていうのもなかなかないですね。

【編集後記】インタビューを終えて

お酒が飲めないというのはキャバクラのお仕事だと、少しハンデになってしまいますよね。
でも、メイサちゃんはお酒を飲む以外のところで沢山努力をされているというのをインタビューで垣間見ることが出来ました!

ルラインマガジンは、これからもナイトワークで働く女の子を応援します!
次回もお楽しみに♡

関連記事一覧