やる気が出ないキャバ嬢から人気キャバ嬢へ!青空ちゃんのストイックキャバ嬢ライフ♡小河青空ちゃん・VENET TOKYO SHINJUKU(歌舞伎町)

ナイトトピック

ルラインマガジンを読んでいる子の中には、有名キャバ嬢に憧れている女の子も多いはず。

今回は、未経験で歌舞伎町のキャバクラの世界に飛び込んだ【VENET TOKYO SHINJUKU(歌舞伎町)】の小河青空ちゃんに、
キャバクラを始めた当初の話からどんな風にして人気キャストに上りつめたのかまでじっくり聞いてきました

知り合いゼロ!少し変わった”キャバ嬢デビュー”

キャバクラを始めたきっかけを教えて!

キャバクラを始めたきっかけは雑誌小悪魔agehaの企画で、「キャバクラで働いてみよう!」みたいな企画に参加する事になったのがきっかけなんです。
だから、みんなにきっかけを話すと「えっ企画で?」ってびっくりされます(笑)

それまでキャバクラで働いたこともなくて初めてだったんですけど、抵抗感や怖いイメージはあんまりなかったです。
しかも体入の日に場内指名をもらえて「私、キャバクラ向いてるのかも!」って思ってそのまま働き始めました!
福島から上京して1ヶ月で入店して働き始めたので、雑誌の先輩方は別として最初は東京に1人も知り合いがいなくて
1
人歌舞伎町で働き始めました!
今考えたら、度胸ありすぎますよね()

CELUXを選んだ理由は?

企画の撮影が出来るお店を探している時に「うちどうですか?」と言って頂いたのが、CELUXだったんです。
だから、何軒もお店を見て働くお店を探してっていうのはしてなくて、そのまま体入して本入しました!
そこから2年半働いたので、結構長く続けましたよね。

CELUX入店後、上り調子はずっと続いたの?

「向いてるかも♡」と思ったのは本当に最初の1ヶ月ぐらいでしたね。
調子が良かったのは、本当にたまたま運が良かっただけで、だから2、3ヶ月目ぐらいは上手くいかなくてお店に全然行かなくなっちゃいました。
でも、友達とかお店の担当さんが「出勤しなよ〜!」ってちょくちょく連絡をくれて徐々に出勤するようになりました。
ただ、そこからも頑張るって感じはなくてちょこちょこ出勤してって感じでした。

やる気が出なかった理由は?

欲がなかったんですよね。
1年目の時は、ガッツリ働こうみたいな気持ちは全然わかなくて。
でも、出勤は割としてて週4、5日ぐらいは働いてました。
とりあえず出勤した日は、お茶はひかないように頑張ろうみたいなモチベーションで、売れたいとかも全くなかったです!

未経験スタートで最初にぶち当たった壁はあった?

何も知らないゼロの状態だったので、本当に何も分からなかったんですけど特に難しかったのが「アフター!」
そもそもアフター自体、何???って感じでした(笑)
新人時代って先輩のアフターにお付き合いする事が多かったので、「先輩より先に帰っちゃいけないのかな?」とか先輩の流れに任せなきゃいけないと思ってたんですよね。
今の子たちは、「お先に失礼しても大丈夫ですか?」とか先輩より早めに帰るとか全然あるんですけど、当時は完全にダメだと思っていました!

お世話になっている先輩だったら尚更、付き合わなきゃって思ってた部分があって。
「指名の方よりも先に帰るのはどうなんだろう…?」
「指名の方が行かないのに私が行くのは違うかな…?」とか、そういうルールというかマナーの部分を知らなかったから、日々どうしたらいいんだろう?って感じでした。

ルールは働きながら学びつつ、先輩方に教えてもらいながら覚えていくっていう感じで徐々に慣れていきました。

新人時代、印象的だった出来事はあった?

シャンパンの種類も全然知らなかったので、お客様がヴーヴ・クリコを頼んでくれるってなって、
「ヴーヴって何!?高いの?安いの?」って思った記憶が鮮明に残ってます(笑)

今だったら「ヴーヴも嬉しいけど違うのだったらもっと嬉しい」って言いますね(笑)
分からなかったからとりあえず何を注文されても「ありがとうございます」って思ってました♡

きっかけがあれば頑張れる!青空ちゃんを大きく変えた”お客様からのアドバイス”

お仕事に対するモチベーションが大きく変わったきっかけは?

一番長いお客様に、「遅い時間でも良いから、お前毎日出勤してみろよ。売上めちゃ上がるし絶対ナンバーワンになれるから。」って言われたのが最初のきっかけですね。

言われた時は、あんまりピンと来なくて「うーーーん、まぁ頑張りまーす」ぐらいの感じでした(笑)
でも、お客様に言われたので1回やってみようと思ってフル出勤をしてみたら、本当にナンバーワンになれて!
だから、お客様のおかげですよね

ナンバーワンになって変わったことは?

1回ナンバーワンになってからは、ずっとフル出勤をしてました!
週6日必ず出勤して、キャバ嬢2年目からめっちゃ頑張りました♡
とにかく順位を落としたくなくて、とりあえず毎日出勤してました。
具合が悪くても最低メンバー出勤(指名のお客様が来たら出勤する方法)にしていてお客様がきたら絶対行くみたいなのを繰り返してました。

結構、喝を入れてもらえれば出来る気がするみたいなタイプなのかなって思います。
きっかけがあれば頑張れるタイプですね!

VENET TOKYO SHINJUKUに移ったきっかけは?

本当に何も考えずに、突然前のお店を辞めたんですよね。
次も決めずに辞めて、キャバクラを続けるかどうかも決めてなくてとりあえず辞めちゃって。
でも、長く指名をもらっているお客様に「まだ、キャバ嬢続けなよ!」って言われたのがきっかけで、どっか体入でも行ってみようって思ったんですけど、その頃には知り合いも多かったのでどこに行ってもお客様の指名の子が居るな〜と思って。
元々の指名の子と競い合って揉めたりとかもしたくなくて…。

セリュの時に頑張ったからナンバー争いとかももうしたくないなぁって気持ちもあって、働くなら新店がいいなと思ったんですよね!
新店だったらお客様も被らないじゃないですか。

実はその頃、ベネともう1店舗迷ってたお店があったんですけど、ベネに体入行った時に相性が良いなと思って即決で入店を決めて、もう1つ迷ってた方のお店には結局体入も行かなかったです。直感を信じるタイプだから、即ベネに決めて働き始めてから1年ぐらい経ちましたね

青空ちゃん流の”接客術”に迫る♡

同伴には積極的に行く方?

誘われれば行くんですけど、基本お客様に同伴に誘われないです!
本当に誘われない(笑)

行く時と行かない時の波があるんですけど、行く時はお客様から誘われた時だけ♡
自分から同伴を誘ったことは、1回もないですね…!
イベントの時とかは、「店前同伴、お願いしてもいい?」って仲のいいお客様に頼むことはあるんですけど…
同伴に誘われるよりは、アフターに行く方が多いかな?

ラインの返信はマメですか?

時間は決めてないのでバラバラで、気づいた時に返信するタイプ。
レス早くはないけど悪くはないと思います!

既読無視はしないように意識してるので、
「レス早いイメージはないけど、必ず返ってくるからまめな方だね」ってお客様にもよく言われます♡
インスタのストーリーを見てくれてるお客様が多いので、私が何してるか分かってるので「今日は〇〇してたんだね〜」って日常的なやり取りをする事が多いかな。

「お店きてよ!」っていうことは、普段は絶対にしないですね。
お願いするのはイベントの時ぐらいかな!
そういう無理に営業をしないから好きって言ってくれるお客様が多いので、ラインで営業をかけるってことはないです!

接客で大事にしていることは?

「ガツガツしないこと!煽らないこと!基本、聞き手!」を、常に意識してます!
何か特別なことをしてる訳ではなくて…
あとは、割とお客様に合わせるタイプだと思います。
お客様が話題を出してくれたらそれを広げる努力をしたり、当たり前のことを当たり前にやってます。

私のお客様は、基本アニメ好きが多いから好きな話題を永遠と喋ってるので私もすごく会話が楽しいので幸せです♡

だから前もってフリーの段階で、お会いした時に自分の好きなものを言うようにしていて、
「これ好きなんですけど」って!
それで話が合えば絶対指名になってくれるから、自分の好きなものを言ってから相手の話を聞くみたいな感じでにするようにしてます。
でも喋りすぎて「この子、自分の話しかしないな…」って思われたらまずいから、ポロッと自分が話しやすい話題を最初に出してそれに食いついてくれたらめっちゃラッキーって感じです♡

今だったら、鬼滅(鬼滅の刃)の話題とか王道なところはみんな食いついてくれるから、そこから「他に好きなアニメありますかー?」とか「私こういうの好きなんですけど」って会話を広げるようにしてます!
そしたら相手も「これ好きなんだけど…」って話始めてくれるので、知らない物だったら「え!今調べてもいいですか?私も今度観ます」って言ってお客様とラインを交換した後、実際に観て感想をお客様にラインします♡

「今何話観てるよ~」とか「次、何観ようかな?」とかラインでも会話が途切れる事がなくて私も楽しいです♡

お仕事を頑張り続けるモチベーションはなんですか?

お店の女の子に会うために出勤する事が多いです♡

仲良い子が多くて女の子の誰かしらから「今日いるの?」ってLINEで出確が来るんです(笑)
そこで、「迷ってる〜」って言うと「会いたかった!今日、出勤してよ♡」って言われると「あっ行くね!」ってなっちゃう。

ちょろいんです(笑)

それに、「頑張ろうねー!」って言える人が居ると、私も頑張らなきゃって思うし仲良い子たちが本当に頑張ってる子ばっかりで、仕事意識の高い子が多いからモチベーションも上がるなって思います♡

“青空ちゃんのお仕事の日の1日”

ルーティーンを教えて!

出勤時間は、大体22時半〜23時が多いです!
事前にお客様から「何時に行くよ」って連絡をもらってれば早めにも出勤するんですけど、そういうのがなければ22時半〜23時に出勤してます!

1時にお店が終わって、アフターに行くか、お店の子とご飯に行くか、直帰するかって感じですね。
アフターに行ったら楽しくなっちゃって結構長くなっちゃうことがあって、たまに朝の7時8時ぐらいまで飲んじゃう事もあります(笑)
お客様もお酒が強い方が多くて、一緒に楽しく飲んでくれてます!
お酒を飲むイメージがあんまりないみたいで、一緒にアフターに行った女の子とかにも、よくびっくりされます!
「お酒飲むんだ!」って(笑)

飲まなければ直帰も出来るし、1時間で帰るとかも出来るんですけどスイッチが入っちゃうと朝まで飲んじゃうこともありますね。

そうなると、二日酔いが辛いだろうからお味噌汁を飲むようにしてます!
本当に平気であれば半身浴するんですけど、ほとんどはメイクを落としてすぐ寝ちゃうかな。
起きるのは、15時〜16時の間には起きるようにしていて、どんなに寝るのが遅くても夕方まで寝るのはしないようにしてます!

基本はお昼に起きて、筋トレ行ったりパーソナルに行ったり予定を入れてるので、アフターも次の日予定がなければ遅くまで飲めるよって伝えてます♡

パーソナルジムに行って、お風呂入って、ご飯食べて出勤って流れが多いですね!

自炊はあんまりしないです。
前は自炊してたんですけど、自分で糖質やカロリーの計算をするのが面倒くさくなっちゃって、今はダイエット用のお弁当を食べてます!
冷凍のものをストックしていて、糖質やカロリー脂質など全部計算されているお弁当なのでそれを食べてる事が多いです♡

最後に、青空ちゃんの今後の目標を教えて!

う〜〜〜〜ん。
1つやりたいことといえば、ドレスブランドの撮影をしたいなってぐらい。
結構、控えめかも(笑)

そもそも、あんまり欲がないんですけど…
「なったら良いな♡」ぐらいでいつも止めてます。欲張りすぎても叶わなそうかなって思っちゃって。

大きい目標がないんですよね…。
どっちかっていうと、ちょこちょこ身近な目標を立てて達成していきたいタイプなんです!
危ない橋は渡らない派!
着実に一歩ずつって感じで、かなり石橋を叩いて渡る派です()

【編集後記】インタビューを終えて

青空ちゃんのキャバクラデビューのきっかけは、なんと雑誌の企画からというのにはすごくびっくりしました!
青空ちゃんの接客術を聞いている中で、お客様と共通の趣味や話題があるとお客様も自分自身も楽しめるんだなぁと教えてもらいました♡

ルラインマガジンは、これからもナイトワークで働く女の子を応援します!
次回もお楽しみに♡

関連記事一覧