全国のNo.1キャバ嬢から紐解く!No.1になるために大切な事【第6回・VENET TOKYO SHINJUKU さとみちゃん】

インタビュー

全国のNo.1キャバ嬢がNo.1に登りつめた、その理由をインタビュー!
インタビューの最後には、No.1キャバ嬢に次回の取材相手となるNo.1キャバ嬢を紹介して頂きます♡

きよみちゃんからのバトンを受け取った第6回目のインタビューキャバ嬢は、歌舞伎町のVENET TOKYO SHINJUKU(ベネ東京新宿)に在籍している九条さとみちゃん!

さとみちゃんといえば、歌舞伎町の人気高級店、VENET TOKYO SHINJUKUの看板キャストであり、最近ではグループ最高売上を記録したという今注目のキャバ嬢さんです。

日本全国の本当に売れているかわいいキャバ嬢が参加するメゾンドボーテにも所属しているさとみちゃん。
一体どのようにしてさとみちゃんはNo.1キャバ嬢への階段を登ってきたのか、お酒が飲めないさとみちゃんの日頃の接客スタイルや仕事への考え方などから紐解いていきたいと思います♡

さとみちゃんのプロフィール&キャバ嬢ルーツを大公開♪

プロフィール

キャバクラを始めたきっかけは?

20歳の頃、キャバクラを始める前に西麻布のラウンジで働いたのが最初です!
元々は、原宿のパンケーキ屋さんで働いてたんですけどバイト帰りに電車に乗る時、原宿駅で「高時給もらえるけど、ラウンジ興味ない?」って声をかけられたのがきっかけです。
最初は「えー!いや、そんな高い時給ないだろう…ヤバイお店なのかな?」って思ったので、一人で行くのは怖くて友達を誘って行きました。行ってみて「あっ…こんなお仕事あるんだ!」みたいな感じで始めました。
パンケーキ屋さんのバイト2日分ぐらいが、1時間で貰えるのは衝撃でした!
だから、ラウンジで働き始めてパンケーキ屋さんは辞めちゃいました(笑)

最初のお店では、週1日のゆとり出勤!

ラウンジは週1日ぐらいしか出てなかったんですけど、1年半〜2年の間ぐらい働いてました!
大学に通いながら、頑張るとかはなくて本当にマイペースに働いてました。
週1日でもパンケーキ屋さんの何倍もお給料が貰えたっていうのもあります(笑)

六本木の人気高級店・VENET TOKYO ROPPONGIに入店を決めた理由は?

六本木のキャバクラで友達が働いていて、「ラウンジより稼げるしベネ、いいみたいだよ〜!」って言ってたのですぐに求人サイトでベネを検索して、自分で「体験入店したいんですけど…!」って電話しました。(笑)
ちょっとだけ、キャバクラ初めてだけど大丈夫かなーって不安はあったんですけど、行ってみようって思って。

その体験入店の時にラウンジ時代のお客様に一緒に来てもらって、ラベイ(最高級ドンペリ)を2本入れてもらったんですよ。
お店の人は、すごく驚いてました(笑)
求人見て応募してきた女の子が、「どうした!?」ってなってましたね(笑)
その時は、売上を折半にしてもらいました♡
でも、本入店を決めたのは体験入店に行った2ヶ月経ったぐらいでした。
銀座のお店とかも見たいなと思って、ちょこちょこ色んなお店を見に行って体験入店をしてたんですけど、毎日のようにベネの方から連絡が来てて「こんなに必要としてくれるなら入ろうかな?」って感じで決めました!
でも、六本木の時は学生だったのもあってやる気が無くてラウンジの時と同じように週1~2日とかしか働いてなかったですね。

本気でキャバ嬢をやろうと思ったのはいつ?

元々、大学に行きながらアルバイト感覚で働いてたので卒業のタイミングでキャバクラも辞めて、商社の受付のお仕事に就職したんです。
でも、あんまりやりがいを感じなくて2週間で辞めてキャバクラに戻っちゃって…。


今までは、兼業だったけどそろそろ本気でキャバ嬢やったほうがいいなって思ったタイミングで、「歌舞伎町にベネが出来るから、どう行ってみる?」って言われて。
「あーここが頑張るタイミングかも!ちょっとイチから頑張ってみよう!」って思ったので、歌舞伎町に来てからが本気でキャバ嬢を頑張るきっかけになりました!

とりあえず毎日出勤して、オープンから毎日フリーのお客様の席に沢山ついて、連絡を返して。
もうそれこそ、その時はアフター行ったりとかもしてましたね!
全然行かなかったんですけど、その頃は頑張って行って指名のお客様を増やしていくって感じでした。

今まで経験した在籍店舗数はどれくらい?


一番最初に働いたのは西麻布のラウンジ!
そのあとは、VENET TOKYO ROPPONGI!
そこから今働いている、VENET TOKYO SHINJUKUなので今で3店舗目です♡

気になる!さとみちゃんの接客スタイル♡

営業LINEはするの?

あんまりしないです…!
普通に会話の続きとかは送るんですけど、今日来てとかはそんなに言わないですね。
お客様って来たいタイミングで来てくれるかなって思います♡
本当に予定がない時は、お客様に「今日、暇だよ〜」っては言うことはあるんですけど、いわゆる営業LINEはあんまりしないかな。
でも週5日、6日働いてるからそれが強みかなって思います♡
毎日居るってみんな知ってるので連絡なくフラッと来てくれる方が多いので、そもそもラインはあんまりしないですね

ただ、同伴の予定だけは毎日決めるようにしてます!
同伴の予定は、同伴したその日に「次、いつご飯行く?」って予定を決めちゃいます♡
「この日、どこどこ行こう!」って会ってる時に予定を決めて、そうするとお客様も断りづらいですよね…(笑)

あと、営業ラインをあんまりしない理由はもう1つあって全然マメじゃなくて…!
一応LINEは見てるんですけど、タイミング的に後にしようかなーって後回しにしがちで…
お客様にも「よくそれでナンバーワンだね。」って言われちゃうくらい、レスも遅めです。
でもお客様からの「今から行くね」って連絡には、「オッケー!何人かな?席あけとくねっ♡」って、そういう連絡だけはめっちゃ返信早いです♡(笑)

好きなお酒は?

お酒はあんまり強くないんですけど、やっぱり高級シャンパンが好きです♡
一番は…うーん、アルマンドのドュミセックとサロンですかね!
飲みやすいし、値段もいい感じですよね♡

さとみちゃんはいわゆる何営業ですか?


え〜っ…結構それ聞かれるんですけど、「アイドル営業」みたいな感じですね(笑)

「ナンバーワンを取らせたい!」とか「いい成績を取らせてあげたい」とか。
優しいお客様が多いです♡
キャバ嬢として応援してもらってる感覚ですね♡
お酒を飲まないのも知ってるので、「とりあえずシャンパンは入れるけど無理しないで!」って言ってくれて、お客様とボーイさんが飲んでくれます!

あとは、他の女の子と違うのはクリスマスとかハロウィンとか、コスプレイベントがある時は必ず来てくれて一眼レフで写真を撮ってくれる方とかいますね(笑)
周りの方には不思議そうな顔で見られることもあるんですけど、そこは私も全力でキメキメで応えます♡

さとみちゃんと合わないお客さんっているの?


うーん…アフターを強要してくる方とか、飲む事を強要してくる方とかはもう無いですね。
こっちもいいや〜ってなっちゃう。
私は、「好きに飲んで!」って言ってくださる方が好きなので、合わないお客様は必然的にいなくなっちゃいますよね。最初は合わないお客様にも合わせようって頑張ってたんですけど、自分が苦しくなっちゃって。
そこからは優しいお客様だけ残そうと思って変えたら、お仕事も楽しくなりましたね♡
不思議なことに、その方が成績もよくなったので良かったです!

さとみちゃんのNo.1キャバ嬢接客テクニックを伝授♡

シャンパンを入れてもらうさとみちゃん流テクニックはある?


う〜ん…大体お客様がシャンパンを入れてくれる事が多いんですけど、「何がいい?」って聞かれたら「映えるシャンパンが飲みたい♡」って言います!
運がよければそれで高級シャンパンを入れてくれる時もあるし♡
ほんとに優しい方が多くて、すごくお客様に恵まれてるんです♡

お客様とのアフターは行く?


ほぼ行かないです!
歌舞伎町に来て最初の頃は頑張って行ってたんですけど…
今は、「アフターは行かない」ってお客様にも言っているので誰からも誘われないです(笑)

たまに、お仕事終わりに「お腹すいたなぁ…」って思ってお客様をご飯に誘って付き合ってもらうことはあるんですけど、それも珍しいのでお客様には「えっ?眠くないの?」って心配されます(笑)
基本はお仕事が終わったら、その日お店で入れてもらったシャンパンと写真を撮って、タクシーに乗って直帰です♡

さとみちゃんがフリーのお客さんの席につく時の会話術を教えて!


ん〜〜っ…「さとみが一番っていうのに洗脳する♡」(笑)
「好きなタイプは、私だよね?」みたいな感じで、結構オラオラ行きます♡(笑)
この人気に入ってくれてるな〜って思ったら、「席いてもいい?」とかも言っちゃいます!
お客様もグイグイ来る女の子が好きな感じがします♡
歌舞伎町のお客様は特に!

会話術は、う〜〜〜ん…。
そのお客様の身につけてるものとか趣味とかを聞いて、お客様の好きなことを話してもらう感じですね。私は、聞く側になる事が多いです!

何も喋らないお客さんにはどう接する?


緊張しちゃって無口なのかなって思って、だからめちゃくちゃ喋りかけます♡
色々質問を投げかけてみたり。
あと絶対連絡先は、聞きます!
「えっ?なんでっ?」とは思うんですけど、意外にそういうお客様って席抜けた瞬間に場内指名とか入れてくれたりするんですよね。
キャバクラに来てるってことは、少なからず興味はあるのかなって思うのでそこはめげずに今日あった事を話したり色んな質問をしてみたりするようにしてます♡

お客様をお店に呼ぶためにやっていた事はある?


え〜っ、なんだろうやってることかぁ…
イベントとか周年がある時は、お店の告知の画像を送って、「いつくる?」ってLINEします!
そしたら普段営業LINEをしないから「お客さん減った?」とか「困ってるの?」ってお客様から心配されるんですけど、そこは気にせず「いつにする?」って結構そこもオラオラかも♡(笑)
電話は、一切しないので連絡手段はLINEのみです!
「今から何名で行くけど、席空いてる?」とか、「行くよ!」っていう急ぎの電話はすぐ出ます♡

さとみちゃんが考えるNo.1としてのあり方

No.1になるために努力したことは?

毎日出勤することです♡

簡単そうに見えて意外と難しい事だなぁって思うので、習慣づけちゃう事が大事かなって思います。
出勤したくないって思ったらダメだから、日々のルーティンみたいな感じで「何時には出勤する」「お客様との予定を作る」って決めてます!

嬉しいことに、お客様側から基本的には「行くよ」って連絡が来るんですけど、暇な時は「今日は何してる?予定なくて暇なんだけどー」ってLINEを送りますね。
そこは遠回しな言い方じゃなくて、本当にストレートに言います!
そしたらみんな来てくれて、結果的にはめちゃくちゃ忙しくなっちゃって「暇なんて、ウソつき!」って言われることもあります(笑)
自分で来店をコントロールするというよりは、お客様が飲みたいときに勝手に来るっていう感じかな。


ただ、お客様がいなかった頃は「絶対に場内をとって、指名に切り替えしてもらおう!」と思ってました。
「お客様いないから、良かったら指名切り替えてほしいな」とか「場内だとシャンパン入れてもらっても売上つかないから、指名に切り替えてほしい!」って伝えてました♡
お客様もシャンパンを入れるなら、指名でかっこつく方がプラスになるじゃないですか!
だから、そこはwin-winかなって思います♡(笑)

No.1になって変わったことは?


他の人からの目ですかね。
フリーでついたお客様とかにも「ナンバーワンの子だ!」とか言われる事が増えました!
ただ、それが最近ちょっと悩みで…
「俺、シャンパン入れられないよ。」「フリーとか着くんだ!」とか言われるんですよ。
「そういうわけじゃないんだけどな〜…」って思って、難しいな〜って思ってます。
全然構えずに普通に接して欲しいなって思ってるんですけど、構えられちゃう事が多くてちょっと寂しいです。
No.1になって良いこともあるんですけど、フリーのお客様にはもっとラフに接してほしいです♡

さとみちゃんのお客様はどんな方が多い?


みんな優しい♡
本当に、優しい方が多いです!

年齢層的には、20代の方もいらっしゃるんですけど、30代〜40代半ばくらいの方が多いです。
イメージ的に、おじいちゃんのお客様が多そうって思われるんですけど一人も居ないです(笑)

お金の使い道は?


月によるんですけど、使う時はお洋服とかで4~500万使っちゃうこともあります。
コートとか冬物って高いから、冬物を買うってなるとやっぱり金額いっちゃいますけど、普段はそんなにお金使うことないです。タクシー代ぐらいかな?

行ってみたいご飯屋さんは同伴で連れてっていただいてもらってるし、だからタクシー代とかお洋服代くらいですかね。
お酒を飲まないのでプライベートで友達と飲み代も一切使わないですし、友達と行くのはアフタヌーンティーぐらい♡
プリンスギャラリーとか、ペニンシュラのアフタヌーンティー が好きです♡

美容代は、美容院、マツエク、ネイルに毎月行っていて、あとはマッサージが好きなのでちょこちょこ行くんですけど全部で月15万円くらいかかるかな?って感じです!

No.1が思う、No.1の女の子に共通することは?


やっぱり負けず嫌いですかね。
私もめちゃくちゃ負けず嫌いです!
今月はゆるく働こうと思うんですけど、やっぱり1位取りたいってなって頑張っちゃいますね
それがずっと続いていて、休めず…(笑)
何回も休もうと思うんですけど、でも「危なくなったらどうしよう…」って思っちゃって結局お仕事に行くって感じです。
やっぱりナンバーに入ってる間は、気にしちゃいますよね…
「落ちたね」って言われるのが目に見えてるので、それがイヤで頑張ってますね!
負けず嫌いじゃなかったらナンバーも気にしなかったと思うし、こんなに頑張ってなかったと思います。

小さい頃から両親に「さとみは世界一かわいいね♡」ってすごく言われて育ったんですけど、だからずっと負けず嫌いで「なんでも一番がいい!」って感じのワガママっ子って感じでしたね(笑)

いい成績を残しても、月初がくればまた1からなので「あ〜また頑張らなきゃな」ってなるんですけど、ただ、本当に優しいお客様が多いので仕事はすごい楽しいです♡
楽しんで仕事して結果が出てるって感じなので、苦ではないですね!
昼のお仕事よりも充実感も達成感もあってすごく楽しいし、キャバクラのお仕事の方が私には合ってるのかなって思います♡

さとみちゃんのプライベートに迫る!

出勤日のルーティン(必ずやる事)を教えて!


夕方4時頃に起きて、起きたらすぐにお客様にLINEを返します!
そこから、ちょっとぼーっとして同伴の準備を始めます。
準備は、30分、40分ぐらいで終わるので割と早い方かなって思います♪
そこから、18時ぐらいにお客様と合流してご飯を食べて、21時に出勤して1時までお仕事っていうのが多いですね!

お仕事が終わったら、友達にアフターがなければ、ご飯に行ったり足つぼマッサージに行ったりするんですけど、直帰する事も多いですね!

お家に帰ったら、まずお礼のLINEをします!
お礼のLINEだけは、その日の営業終わりに絶対するって自分の中で決めてるのでそこはちゃんと送ります♡
そこからは録画してるテレビとかネットフリックスとかを観てのんびりしてます!
最近はワンピースを1話から見始めてずっと観てるんですけど、ドラマも大好きで特に恋愛系とミステリー系が好きです♡
あとはお笑いも好きで、水曜日のダウンタウンとアメトークは毎週録画して観てますね♪
のんびりした後、お風呂に入って大体5時ぐらいには寝るっていう感じです。
私、本当に寝るんですよね!
お客様もそれがわかっているので、たまに14時とか13時に連絡すると、
「えっどうしたの?早起きだね!今日アフタヌーンティー?」ってびっくりされちゃいます(笑)
ゆとり世代ですね(笑)

さとみちゃんの恋愛観とは?


好きなタイプは、行動で示してくれて一途な人♡
見た目は、清潔感があればこういう人っていうタイプはないです!

恋愛は、今になって追われたい派です(笑)
元々は追いたい派だったんですけど、女性は追われる方が幸せだなって思って今は追われる方が好きです♡

恋愛に左右されることは、割とあります…!そう、割とあるんですよ。
だから久しく恋愛してないですね!
本当にお仕事しかしてないです。
割と好きな人が出来て一緒に居たりしたら、「お休みして一緒に居たいな。」ってなっちゃう気がするんですよね…!
だから、キャバクラを頑張るって決めてからは、恋愛は今は違うのかなって思ってます。

「仕事休んじゃいなよ」っていう人ですか?
あ〜それは無理ですね…!
好きな人にはお仕事も応援して欲しいなって気持ちがあるから相手も仕事を頑張ってる人がいいなって思います♡
ヒモとかは絶対にあり得ないですっ!仕事してない人は、絶対に無理ですね(笑)

さとみちゃんの理想の恋愛とは?


え〜っ、なんだろう…
一緒に居なくても安心できる人がいいですかね!
その人がいるだけで、活力になるようなそういう恋愛が理想です♡

これからの人生設計を教えてください♡


今はキャバクラのお仕事を突っ走ってるので、キャバクラのお仕事以外で何をやりたいかとかは何も決めていないです!
だから、今はキャバ嬢として一生懸命頑張りたいなって思ってます

この前、ベネグループの最高売上を達成したんですよ!
だから、ここからは自分との戦いだなって思うので、いい成績を残せるようにしっかり頑張りたいなって思います!

結婚願望はめちゃくちゃあるんですけど…
今はありがたいことに波に乗ってるって言っていただけてるので、仕事を頑張るしかないかな…って思ってて、もちろんタイミングが合えば結婚もしたいです♡
ずっとキャバ嬢をやっていたいとか、お店を持ちたいっていう訳じゃないので、本当に頑張れるうちにキャバ嬢を頑張りたいですね♡

No.1キャバ嬢に聞く、No.1になる理由シリーズ完結!

全国のNo.1キャバ嬢がNo.1に登りつめた理由を聞く連載企画ですが、今回の九条さとみちゃんのインタビューで第1シリーズは完結になります♡
この企画を通じて、全国のNo.1キャバ嬢さんの仕事に対する価値観や恋愛観など色んな角度からお話を聞かせてもらうなかでNo.1キャバ嬢に上りつめる為に必要なことが見えてきたような気がします!

今後の記事もお楽しみに♡

関連記事一覧