歌舞伎町から六本木へ…!六本木ファブリックに移籍を決めたれみちゃんの想いとは…?【FABRIC(ファブリック)・れみ(六本木)】

インタビュー

キャバクラのお仕事をしていると、色々な理由で「本当に今のままで良いのかな?」と悩んでしまうこともありますよね。
モヤモヤとした気持ちのまま働いてもいまいちモチベーションが上がらず、さらに悩んでしまうことも…。

そんな時は、「思い切って働くエリアを変えてみる」という選択もありますよね!
今回は歌舞伎町の老舗有名店・アジアンクラブから、六本木の人気店ファブリックに移籍を決めたれみちゃんの想いや、六本木との違いに悩んだこと、そしてれみちゃんがライブ配信を続ける理由などなどインタビューして来ました♡


現状に少しでも悩みがある子やエリア変えを考えている子は、れみちゃんの言葉がきっと響くはず。
ぜひ最後までご覧ください♡

悩み抜いて決めた「六本木への移籍」

慣れ親しんだ「歌舞伎町」から「六本木へ」移籍のきっかけ

六本木にずっと興味があったのと、歌舞伎町ではやりきったなっていう気持ちがあったので次のステップアップとして六本木を選びました♡
まだまだ慣れない事ばっかりですけど、でも圧倒的な1番で居たいなって気持ちは、歌舞伎町の頃から変わってません!
「六本木といえば、れみだよね!」って言われるような、圧倒的なナンバーワンになる事を目標に日々頑張ってます♡
実際にお客様にも「圧倒的なナンバーワンになりたいんだ♡」って言うようにしてて。
自分を追い込むじゃないけど、口に出したからには絶対に叶えたいなって思って六本木に来ました♡

れみちゃんが感じる歌舞伎町と六本木の違いは?

歌舞伎町とは違うなって思う事が、多いです!
まずは、アフターに行く子が多かったり、付き合いが良い女の子が多いのかなって印象を持ってます。
あとは、歌舞伎町に比べて六本木の方がお客様に合わせるスタイルの女の子が多い気がしてて、お客様も自分のペースに合わせてほしい感じの方が多いのかなって思いました!

移籍後にぶち当たった壁はありますか?


六本木に来て数日経って違いを感じたからこそ、私なりのスタイルでいくべきか1回悩んだんですよね。
歌舞伎町時代からアフターに一切行かないタイプなので、六本木でやっていくにはアフターも行った方がいいのかな?
今の私のスタイルで大丈夫かな?って。
移籍も初めてのことだから、ちょっと不安な部分もあって。
でも、私のスタイルは曲げずに焦らずやっていこうって担当さんも言ってくれたので、自分のペースは崩さずに合わせるところは合わせて大変だと思うけど根本はブレずにやっていこうって決めました♡
なので、六本木に来てからも今まで通りほとんどアフターには行ってないです!

六本木に移籍するならファブリック!れみちゃんが考えるファブリックの魅力

数あるお店の中でファブリックに決めた理由は?

最初は地元の群馬でキャバクラをやってたんですけど、東京で働くならナンバーワンのお店に行きたいって思ってて。
それで行ったのが、当時のアジアンクラブだったんですよね!
なので、六本木に行く時も今の私よりも凄い売上を叩いている1番の女の子が居るお店に行きたいなと思いました!
そんな中でお話を聞いた時に、働いてみたいって思ったのが六本木ファブリックさんだったんですよね♡
その後オーナーさんともお話をさせてもらったんですけど、すごくお偉いさんなのに親身になって私の話を聞いてくれたんです!

実は、なかなかアジアンを辞める決心がつかなかったんですよね。
なので沢山相談もさせていただいてたんですけど、「むしろすぐに辞めるって言わないれみちゃんが素敵だよ」って言ってくれて。
「それだけ長く働いて、お店を大切に思ってるれみちゃんが凄いと思うよ」っていってくれた時に、こんな素敵な考えの方がいるんだぁって思いました。
新宿と六本木で悩んでる時も「れみちゃんなら、どっちのお店でもやっていけるから大丈夫だよ!俺らもフォローするから頑張らない?」って言ってくれて、ファブリックで頑張りたいなって思いました♡

ファブリックで働く女の子はどんな雰囲気の方が多いですか?

ん〜〜、ラウンジっぽい雰囲気の女の子が多いなって思いました!
歌舞伎町って派手な髪色でキラキラのドレスを着てる女の子が多いんですけど、ファブリックは禁止なんです!
ワンピースを着てる女の子が多くて、キラキしたTheドレスみたいなものを着てる子は少ないです。
あと、ハイブランドを持ってる女の子が多くてびっくりしました!
歌舞伎町って意外とお店の看板クラスの女の子ぐらいしか、ハイブランドのバックとかアクセサリーとかしてる子って少なくて。
でも六本木に来て、大半の女の子がシャネルやディオールみたいなハイブランドのバックやアクセサリー、お洋服を着てることにびっくりしました!

実際にファブリックで働いて思うことは?

働いて感じているのは、六本木のファブリックはかわいい女の子ばっかりで、みんな自分を魅せるのが上手だなって思いました!
だから、最初がすごく肝心で頑張らないと埋もれちゃうのも早いんだろうなって思いました。
同伴があるので中々難しいんですけど、9時出勤を目指していて出来るだけ沢山フリーにつきたいなって。
まず、お客様に「アジアンのれみちゃんファブリックに移籍したんだ!」って知ってもらうのが大事かなって思いました♡
時間がなくて席にはつけなくても、フロアを歩かせてもらったりもしてます。
ファブリックは女の子の数も多いので、「れみちゃんファブリック入ったんだ!」って女の子にも認知してもらいたいなって気持ちがあって。
「アジアンのれみを卒業して、六本木ファブリックのれみ」っていうのを早く定着させて目標に近づきたいなって思います♡
天狗にならず、謙虚な気持ちでゼロからのスタートを頑張りたいなって思います♪

れみちゃんはいわゆる何営業ですか?

う〜〜〜ん…アイドル営業みたいな感じなのかな?
私に何百万円も使ってくれるお客様でも「アフター来なかったら指名外す!」とか「アフター来てくれたら、今日行くよ!」とか言ってくるお客様が居ないんですよね。
「れみちゃん明日も早いよね?今日はゆっくり帰りな?」とか「俺たちも帰るよ!」って、アフターのアの字もない方がほとんどです!
割とハッキリ伝えるようにしてて、最初から行けないのが分かってるのに「アフター行けたら行くね!」とかは絶対言わないようにしてます。
私も嘘をつかれるのがイヤなので、私もお客様に嘘をついたりせず約束は守るって決めてます♡
だから、特別な日などで顔を出さなきゃいけない時にも「15分だけ顔出すね♡」って前持って居れる時間を伝えてから行きます!
それでも、普段行かない分お客様も「えっ!15分も来てくれるの?ありがとうね」って言ってくれます♡
私そもそも優しい人が好きなので、王子様みたいに紳士で優しいお客様しかいなくて、本当に恵まれてるなって思います♪

イチナナライブへの想いとれみちゃん流SNS活用術

れみちゃんがイチナナライブを続ける理由を教えてください!

みんながやってない事をやりたいなって思ったからですかね。
コロナでお店が営業できない期間ライブ配信をやってたキャバ嬢さんが多かったけど、みんな辞めちゃいましたよね!
だから、ここが頑張れるチャンスなのかもと思いました♡
それに私の都合でやめてしまったら、今まで応援してくれた方々を裏切る形になってしまうなって思ったんですよね。
「キャバクラがいい感じになってきたから辞めるね!」って、違うのかなって。
イチナナを通して、実際にお店に来てくれたお客様も居たり、学生の子がれみちゃんの配信見て元気になったから明日は学校に行ってみようかなってコメントをくれたり。
最近では15分ぐらいしか配信できない時もあるんですけど、最後にみんな「配信してくれてありがとね♡」って言ってくれるんですよ!
「もっと配信してよ!』って言われちゃうかなって思ってたから…そのコメントを見た時泣きそうになっちゃって。
そうやって見てくれてる方がいるので、今も続けてますね!

イチナナライブで話題となった高額投げ銭をもらった時のことを教えてください!

その時は、エース様が9000万円の現金をコインに変えて投げ銭してくれました
イチナナって数字が出ちゃうので、嘘がつけないんですよね。
その時は、イチナナ上でもすごくバズりました!
その後エース様が居なくなって大変な時期もあったのですがガーディアンの女の子が「れみちゃんなら絶対もう一回バズる!私は信じてる」って言ってずっと応援し続けてくれてました♡
そしたらその後に、次は5000万円投げ銭してくれる方が現れてまたバズってみたいな感じだったんですよね。
なので、私のことを信じてずっと応援してくれてるファンの方がいるのでお金でっていうよりも気持ちでやってます♡

※ガーディアン=イチナナライブ上の応援団長のような存在。1人の配信者に1人だけ就任できる。

投げ銭をする方はれみちゃんのお客様が多いんですか?


お店で出会ったお客様は、全く居ないです!
99.9%イチナナの配信を見て知ってくれた方です♡
イチナナの配信を見て、お店に会いに来てくれる方は居るんですけどお店で出会ったお客様が投げ銭してくれるってことはほとんどないですね!

れみちゃんはどんな配信をしてるんですか?


始めたばっかりの頃は1日9時間とか配信してたんです!
ライブ配信をやったことがなかったので、どうしていいかも分からず「配信中はご飯を食べない」っていうのを徹底してました。
みんな配信しながら、ご飯を食べたりオフを見せるんですけどどんな風に見せたらいいのかも分からなくて、ちゃんとやらなきゃって気持ちが強かったです。
途中トイレに行った時につまみ食いをしたぐらいで、9時間何も食べずにやるのは本当に辛かったです…。
慣れてないのもあって、最初の方は配信すること自体がプレッシャーでした…!
ただ最近は慣れてきて、タクシーで移動の合間に雑談みたいな感じで配信したりもしてます♡

れみちゃんのSNS活用術を聞かせてください!

実は、インスタを更新するのはすごく苦手です…!
めんどくさがりなので自分が今何をしてるとか、こういうのを使ってるよって紹介したりとか写真撮るのも始めた頃は正直面倒だなって思っちゃって中々更新頻度があげられなくて。
ただ、イチナナをやった時に認知してもらうことの大切さを知ったんですよね♡
知ってもらうって大きいなって実感して、ブランディングとかも大事だなって思って最近では頑張って更新するようにしてます!

最後に今後の目標を教えてください

今後の目標は、六本木でナンバーワンになることです♡
歌舞伎町だと響さん(一条響)さんのイメージがあるじゃないですか?
だから、六本木といえばファブリックのれみだよねっていう風になりたいなって思います♡
目標は高く持って、これから六本木で頑張っていきたいなって思ってます

インタビューを終えて

れみちゃんのインタビューはいかがでしたでしょうか?

古巣のアジアンクラブから悩みに悩んで、更なる成長のために移籍を決めたれみさん!
ルラインマガジンは、今後もキャバクラ業界で活躍する女の子を応援しています!
次回もお楽しみに♡

関連記事一覧