ガールズバーってどんなところ?ガールズバーの仕事内容を紹介します

ナイトトピック

気軽に働ける夜職として人気があるガールズバー。一体どのような仕事をしているのか、よく知らないという人も多いのではないでしょうか。今回は、ガールズバーとはどんなところなのか、ガールズバーの雰囲気やお店で何をするかについて解説します。これからガールズバーで働きたい方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

ガールズバーってどんなところ?

ガールズバーは、女性がバーカウンターに立ってカウンター越しで接客を行うバーのことです。客層は幅広く、料金も1,000円~などリーズナブルなことが多くなっています。

男性のバーテンダーやウェイターが1、2人いるバーもありますが、基本的に男性のお客さまに対しては、女性バーテンダーが対応します。男性のお客さまがほとんどですが、女性のお客さまも来れるのがガールズバーならではといえるかもしれませんね。

制服が用意されているコンセプト系のガールズバー(アニメ、着物、メイド、看護師、ミニスカート、水着、学校の制服など)もあれば、お店の雰囲気に合った私服で接客するガールズバーもあります。

18歳以上ならガールズバーでバイトできる?

18歳未満は22時~翌5時は働くことができないことが労働基準法で決まっています。つまり18歳未満の人はガールズバーは22時までなら働けて、18歳以上になったら深夜帯でも働くことができるということになりますね。

ちなみに、同じ夜のお仕事の中にキャバクラもあります。キャバクラは、ガールズバーよりもお客様と近い距離で接待する仕事形態です。お客様の横に座り、お酒を作りながら会話をします。また、仕事の時間外にもお客様とのコミュニケーションをとって「自分を指名してくれるお客さま」を作ったり、出勤時間の前後に一緒に食事や買い物をしたりすることもあるんですよ。

ガールズバーの仕事内容とは?

ガールズバーはキャバクラなどと異なり、基本的にお客様の隣に座ることがありません。実はキャバクラと同じ接客業ではありますが、夜職の中でも少し変わった仕事内容となっています。ここからはより詳しく仕事内容について見ていきますので、一緒にチェックしていきましょう。

接客スタイルはカウンターを挟んで接客!

ガールズバーの客層は、キャバクラやラウンジよりも低く、若者が利用する傾向にあります。お客さまの話し相手になったり、ドリンクやおつまみを作ってお客さまに提供したりするのが主な仕事。また、お客様と一緒にダーツなどゲームの相手をしたり、料理やスポーツ観戦をすることもあります。

ガールズバーでは指名制度はありませんから、お給料は一定です。しかし、その分お客様との連絡先交換や、同伴をする必要もありません。ナイトワークが初めての方や時間外勤務が大変な方でも、比較的働きやすいと言えるでしょう。

お客様とは一定の距離をとってお話したかったり、おしゃべりする以外にもお客様とゲームなどを楽しみたいならば、ガールズバーがぴったりです!

ファッションやヘアスタイルはカジュアルでOK!

ファッションに縛られることなく自由でカジュアルに働けるのが、ガールズバーの特徴。

ガールズバーでは、どんな髪型でも働けて服装も自由、カジュアルに気取らない雰囲気で大丈夫です。

コンセプト系のガールズバーの場合、制服やメイド服などを切ることはありますが、普通のガールズバーでは女の子らしい服装で清潔感があれば自由とされています。年に何度か、ハロウィン・パジャマ・スーツ・JKなど、コスプレイベントを開催するお店も多いですよ!

お店の営業時間は朝までのところも!

ガールズバーは、居酒屋やバーなどと同じ「飲食店」扱いのため、深夜帯の営業が許可されています。ちなみにキャバクラの場合、深夜帯の営業は禁止されています。この営業時間の違いは、風営法という法律で定められているものなんですよ。

ガールズバーは長いところだと夕方くらいから早朝までやっているお店もあります。営業時間が長いため、バイトの掛け持ちやWワークがしやすいのがポイントです。学生さんだけでなく、仕事終わりで駆けつけるOLさんも仕事しやすくなっていますよ。

料金システム・提供するメニューは?

ガールズバーの料金は、時間制のところがほとんどです。相場は60分3000円くらいで、延長するとプラスになっていきます。

お客様のドリンクは、一部有料のドリンクもありますが、ビール、サワー、ハイボール、ソフトドリンクなどの飲み放題が多いです。ボトルキープをしているお店もありますよ。おつまみや軽食があったり、近隣の居酒屋から提供してもらう、出前を取れるなど、フードメニューも用意されています。

未経験者でもガールズバーで働ける?

ナイトワーク自体が全く未経験の方は、ガールズバーで働けるか悩んでしまうこともあるでしょう。結論から言えば、「未経験でもガールズバーで働けます」! ガールズバーは接客がキャバクラよりもライトなので、未経験者でも安心して働ける夜職なのです。

また、カウンター越しにしか接客しないガールズバーの店員は、隣に座って接客することがないため、他の夜職に比べてお触りされるリスクが低いと言えます。「効率よくお金を稼ぎたいけど、お触りはイヤ!」という女性にとって、お触りされる可能性が低いことは、大きなメリットになるでしょう。

まとめ

自由な雰囲気が魅力のガールズバーは、ナイトワーク初心者の方でも働けます。服装も自由ですし、客層も若く、改まった感じではなく、お客様も店員も気軽な友達のような感覚でいられる点も魅力的ですよね。

ただし、初めての場合はお店の雰囲気を知ったり、仕事の内容を体験してから入店したいでしょう。そんな時におすすめなのが、「体験入店(体入)」です。自分に合ったお店を見つけるには体入するのが大切なんですよ。

ガールズバーには、体験入店があります。体入するなら、求人サイトから応募しましょう!

体入ドットコム(体入ドットコム首都圏版)」なら、お店の様子もチェックしながらスムーズに体験入店できます。ぜひこちらも利用してくださいね!

関連記事一覧