新トレンドハワイのローカルフード ポケ専門店「Poke’s Fish Market」が恵比寿に誕生!

株式会社グルメブランズカンパニーは、2018年6月6日(水)、JR恵比寿駅西口からすぐにあるEBISU FOOD HALL内に新業態のポケ専門店「Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」をオープンさせました!

Poke’s Fish Marketはどんなお店なの?

Poke’s Fish Market: https://www.facebook.com/Pokes-Fishmarket-870241789850444/

「Poke’s Fish Market」は、マグロやサーモンなどのポケを個性豊かなオリジナルソースと組み合わせて楽しむ「ポケ専門店」

ポケとはハワイ語で「切り身」という意味。新鮮なお魚の切り身と、ソース、ミックスリーフを混ぜ込んだハワイのローカルフードなんですよ☆

ポケボウルのベースは白米、五穀米、グルテンフリーのケールヌードル、サラダの4種類をラインアップしているので、その時の気分に合わせてチョイス出来ちゃいます。

マグロのポケをメインに、アボカドやオニオンなどたっぷりな野菜を醤油ソースと合わせた、これぞポケボウル!という「Classic Poke(クラシックポケ)」を始め、ぷりっぷりの海老とトムヤムクンソースを合わせた辛味と酸味が食欲をそそる「Tom Yam Shrimp(トムヤムシュリンプ)」など、7種類のポケボウルを楽しめます♡

またポケボウルは作り置きせず注文を受けてからその場で食材を合わせ、スタッフが目の前でお作りいたします。

見た目も鮮やかで、毎日がワクワクするようなポケを「Poke’s Fish Market」で是非ご堪能ください。

「Poke’s Fish Market」のポケの特徴って?

1. フレッシュ

作り置きせず、注文を受けてからスタッフが食材とオリジナルソースを目の前で組み合わせ、作りたてを食べられます。

2. とにかくヘルシー!野菜たっぷり

マグロやサーモン、タコなどのシーフードだけではなく野菜もたっぷり! ダイエット中の女子にも嬉しいボリューミーなボウルです。

3. カラフルで、フォトジェニックなビジュアル

グリーン、レッド、イエローのカラーが鮮やかなビジュアルはフォトジェニック間違いなし♡

ぜひ、新しいポケの形を恵比寿で体験してみて下さいね!

■メニュー

・Classic Poke(クラシックポケ)

マグロ&アボカド 醤油ソース ¥880(税抜)

・Tom Yam Shrimp(トムヤムシュリンプ)

エビ&アボカド トムヤムクンソース ¥880(税抜)

・Nuts!Nuts!Nuts!(ナッツ!ナッツ!ナッツ!)

エビ&サーモン クリーミーナッツソース ¥950(税抜)

・Indian Magic(インディアン マジック)

マグロ&タコ カレーソース ¥980(税抜)

・Snappy Tomato(スナッピートマト)

サーモン&アボカド トマトソース ¥950(税抜)

・Salt Ginger Chicken(ソルトジンジャーチキン)

チキン ソルトジンジャーソース ¥880(税抜)

・Carrot Ginger(キャロットジンジャー)

サーモン&タコ キャロットジンジャーソース ¥980(税抜)

 

■EBISU FOOD HALL(エビスフードホール)とは

フードホールとはNYで発展を遂げたフードコートの進化版。職人気質な専門店が軒を連ね、その味を気軽に楽しめる複合型の飲食施設のことです。2016年9月22日、「EBISU FOOD HALL(エビスフードホール)」はオープンしました。“New Food Hall of NY style”がデザインコンセプト。コンクリートや木を組み合わせた、都会的なイメージのマテリアルが彩る、見通しの良い空間。中央には100席を超えるテーブル席やロングテーブルが並び、左右両側に4つの異なる業態があります。おしゃべりに興じる女性やランチを楽しむ一人客、ミーティングするビジネスマン、仕事帰りに軽く一杯などそれぞれのライフスタイルに合わせた「自由」な過ごしかたを満喫できるフードホールです。

■店舗概要

店名   : Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)

業態   : ポケ専門店

オープン日: 2018年6月6日(水)

所在地  : 東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1F

電話   : 03-5773-5959(EBISU FOOD HALL共通)

営業時間 : 11:00~22:00

席数   : 117席(EBISU FOOD HALL共通)

※テイクアウト、イートイン可