歌舞伎町の嬢王 愛沢えみり引退記念 キャバ嬢としての軌跡

2019年3月30日、
平成最後の伝説のキャバ嬢、愛沢えみりさんがキャバクラを引退しました。
引退イベントは、キャバクラ史上で行われたどんなイベントよりも豪華で華やかで愛がたくさん詰まった、愛沢えみりさんのラストにぴったりなイベントとなり有終の美を飾られました♡

ですが、そんな愛沢えみりさんも、最初から成功をしてきたわけではありません!

キャバクラを始めた当初は、『夢もなく、努力も嫌い』だったという。

前向きで夢に向かって努力を惜しまない今の愛沢えみりさんからはまったく想像できない、過去があったのだとか。
そんな愛沢えみりさんが「嬢王」と呼ばれるようになるまでをご紹介したいと思います♡

愛沢えみりの始まり!キャバ嬢になったきっかけは?


引用:メゾンドボーテ公式サイト

愛沢えみりさんが初めて”キャバ嬢”という仕事に興味を持ったのは高校生のころ。その頃のえみりさんは、やりたい事もなく無気力な日々を過ごしていました。
ですが当時から、おしゃれをする事やカワイイものが好きだったので
ドレスを着て、ヘアメイクをして、お仕事中に、お姫様みたいにかわいく居れる上、お金を貰えるキャバクラは
「なんて素敵な場所なんだろう!」と思いキャバクラデビューを果たしたのだそうです!

愛沢えみりさんのキャバ嬢年表

2007年春 地元、横浜から上京し六本木・エマクラブに入店。

この頃のえみりさんは、万年ヘルプキャストでぐるぐるお客さんの席を回る日々。
人に頼ってばかりだったが彼とのお別れをきっかけに全てを失い
「もうこんな気持ちは嫌だ。自分で立てるようになりたい」と歌舞伎町へ行くことを決意。

2008年10月 歌舞伎町・プラウディアに入店。

キャバ嬢を本気でやろうと思い、六本木から歌舞伎町に移籍。
当時の担当のボーイさんのアドバイスを守り、毎日出勤してお客様に営業をするようになり、
初の店舗ナンバーワンになる!✨

2009年12月 歌舞伎町・ジェントルマンズクラブに入店。

老舗の人気店でキャストのレベルも高く、たくさん泣いたし、たくさん悩んだ。
辞めたいと思った事も何度もあったけど、
『昔の人に頼ってばかりだった自分に戻りたくない』その一心で何度も立ち上がり、
週6日出勤や毎日同伴など努力を続けた結果、ジェントルでナンバーワンになり看板キャストへ。

LuLINEの姉妹サイト体入ドットコムのオフィシャルモデルになったのもこの頃★
更に、雑誌「小悪魔ageha」にも登場し、モデルのお仕事をしながら引き続き毎日出勤を続ける。


(c)aizawaemiri.com

24歳のバースデーイベントを最後に昼間の仕事へシフトし始める。

2014年春 歌舞伎町・FOURTY FIVE TOKYO(フォーティーファイブ)に入店。

フォーティーファイブに入店してからは
お昼の仕事をメインに、お店には出れるときに出勤するようになる。

2019年3月30日 現役キャバ嬢を引退。

2019年元旦にSNSを通じて、現役キャバ嬢を引退することを発表し大きな反響が!

引退イベントは、平成31年3月29日(金)・30日(土)の2日間行われ、
全国からたくさんのお客様が来店されお店は終始満席♡
また引退をお祝いするお花も全国から届き、花道通りがお花で埋め尽くされ、
FOURTY FIVE TOKYO(フォーティーファイブ)の周りは常に人が集まりお祭り状態✨

えみりさんが沢山の人に愛されていることが伝わってきますよね♡

愛沢えみりさんの引退イベントの様子を完全密着した記事はこちらからチェック♡

「キャバ嬢としてのプライド」が成功の鍵!?語り継がれる愛沢えみり5つの伝説

現役時代、驚異の1日4回同伴

「ナンバーワンになりたい」という思いはあったものの、
どうしていいか分からず当時の担当のボーイさんに相談したところ、

「毎日同じ時間に出勤すること」
「席に着いたフリーのお客様とは連絡先を交換すること」
「お客様に連絡をすること」

どれも当たり前のことに感じますが、ラクをしようと思えば、いくらでもサボってしまうことが出来る環境の中で真面目にコツコツ頑張るというのは、誰にでも出来ることではありませんよね。

そこでまずはナンバーに入る為にえみりさんは自分で決めた、「毎日出勤」「毎日同伴」を続けていたのですが
人気店だったジェントルマンズクラブではナンバーに入る事すら難しいという現実を目の当たりにすることに。

そこでえみりさんが考えたのは、普通1日1回しかしない同伴を、2回、3回と増やしていき、
最高回数はまさかの1日に4回の同伴をやってのけたのです!

1回同伴をしてお店に入ってから、そのお客さんのテーブルを抜けてもう1回出勤するというのを4回繰り返していたそう。
同伴中、他で約束していたお客様とばったり会って気まずい思いをしてしまったり、
最初の方に入ったお客様を待たせてしまっている為、お客様のフォローなどを
したりなど、それはもう笑っちゃうくらい忙しかったのだとか。(笑)

そんな考えもつかないえみりさんらしい発想と努力でえみりさんはナンバーワンへの道を駆け上がっていったのでした✨

 当時、史上最高のバースデー売り上げ

愛沢えみりさんが24歳の時に行ったバースデーイベントでは、売上3000万円以上!✨

バースデーイベント前は、忙しさと不安で円形脱毛症になってしまったりと、
モデルとキャバクラの両立でいっぱいいっぱいになりながらも、一番頑張っていた時代。

雑誌、小悪魔agehaに登場していたこともあり、
過去最大の注目度で行われたバースデーの日は、ラベイタワーを行い
超高級ワインロマネ・コンティがオーダーされるなど、大盛況の中、無事に華やかなイベントを終える★
なんとその日は歌舞伎町中のラベイがなくなったとも言われています!

バースデーイベントの売上は、当時としては異例の金額で歌舞伎町だけでなく、
全国に愛沢えみりの名前が届くきっかけの一つにもなりました。

③キャバ嬢のイメージを変えた!
キャバ嬢として初めてファッションショーのランウェイを歩く

最近ではテレビやファッションショーに、キャバ嬢の女の子が登場することも珍しくないですが、
実はそのきっかけを作ったのは愛沢えみりさん。

2014年の春に行われた、「GirlsAward 2014 SPRING/SUMMER」にファッションモデルとして登場✨
それまで、キャバ嬢がファッションショーのランウェイを歩いたことはなく、愛沢えみりさんが初!

 

View this post on Instagram

 

メゾンドボーテさん(@maison_de_beaute_official)がシェアした投稿

引用:メゾンドボーテ公式インスタグラムより2018年8月のメゾンドボーテファッションショーの様子

売上や稼ぐ金額などゴシップネタに注目が集まってしまったり。
本位でない部分に注目をされてしまうことが多かったですが
雑誌やテレビ、SNSでの発信など活動の全てを通じて『キャバ嬢』の見え方を変えるきっかけを作ったえみりさんの功績は計り知れません♡

④キャバ嬢史上初!他店のキャバ嬢にも愛されている♡

今でこそ、SNSを通じて全国の売れっ子キャバ嬢たちが仲良くお店を行き来したり、
お出かけをしたりと交友する姿を見ることも増えましたが、そのきっかけを作ったのも愛沢えみりさん♡

日本各地のキャバ嬢に会いに行き、自ら声をかけ全国の現役売れっ子キャバ嬢だけを集めて「メゾン・ド・ボーテ」を発足♡

メゾンドボーテに出てもらってるドレスモデルは全員が現役のキャバ嬢。
キャバ嬢って誰にでもできる仕事で、お給料はすごくいいし、ラクしたかったら、好きなだけラクできる仕事。
普通の仕事をしてる人からしたら、仕事と言えないような仕事かもしれないけど。
だからこそ、その中で自分だけ一人真面目に毎日頑張るという事が意外に難しかったり。

私も昼間の仕事を経験して、キャバ嬢って楽だったなーって思うこともあるし、私自身エミリアウィズを始めた時に、「キャバ嬢に昼間の仕事なんてできる訳ない」って何人にも言われてました。
決して一般人の人から理解される様な仕事じゃないけど、ここに出てるキャバ嬢はそうじゃないと思います。
みんな普通のキャバ嬢よりプライドを持って仕事してるし、キラキラ輝いてる気がする。

メゾンドボーテのドレスモデルは、そういう人です。

引用元:メゾンドボーテコラム「全国の有名キャバ嬢が大集合。愛沢えみりが選ぶメゾンドボーテモデルとは」から一部抜粋

 

 

View this post on Instagram

 

. . りょうちゃん😭💕 一人で大阪から来てくれた😭 顔見たら涙ポロポロ涙。えみりが泣くといつも笑う😂💦笑 東京と大阪で離れてたけど大切な日はいつも会えた気がする✨🕊 歳下なのに度胸があって芯がしっかりしてて、えみりにないもの、たくさんあって😌✨ メゾンドボーテで大阪にいくキッカケになったのもりょうちゃんに出会えたから🥰同じ時代に出会えた事に感謝💓 soumeiさんからのお花💐持ってきてくれました♥️ りょうちゃんもりょうちゃんの周りの大切な人も大好き💕 . これからも仲良くしてね👩‍❤️‍💋‍👩💓

愛沢えみりさん(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

メゾンドボーテのサイト内(https://beaute.tokyo.jp/)では、
現役の売れっ子キャバ嬢がモデルとして登場し、ドレスやアクセサリーの販売だけでなく、ここでしか見られない人気キャスト達のコラムも大人気♡

⑤キャバ嬢での夢は全て叶えた♡
歌舞伎町で最も愛された嬢王の引退に相応しい華やかな引退イベント

キャバ嬢での夢は全て叶えたというえみりさん♡
引退式には、日本各地からお客様がFOURTY FIVE(フォーティーファイブ)に押し寄せお店は常に満席で大盛り上がりでした!✨

SNSで超話題になったのは、総額1億円と言われている圧巻のラベイタワー✨
なんと、このラベイタワーは長年親交のあったお客様からのサプライズプレゼント♡

華やかすぎる引退式2daysに完全密着した動画が、
愛沢えみり ボーテ×ルラインのYouTubeチャンネルで公開されているのでぜひチェックしてみてください♡

愛沢えみり引退イベント1日目 動画

愛沢えみり引退イベント2日目 動画


引退イベント後、えみりさんがインスタグラムで更新した内容がとっても心に響きました。

 

View this post on Instagram

 

愛沢えみりさん(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

最後に最近取材で歌舞伎町はどんな街ですかって聞かれることがあります😌
そういう時に私は「夢が叶う街」と答える様にしています😌✨✨✨
今まで何もせず、何もなかった私でも沢山成長する事ができた街

歌舞伎町に来てキャバ嬢をやれて本当に良かったです😌

ラストの2日の事は一生忘れません。
本当にありがとうございました。 ✨✨✨

引用:愛沢えみり公式インスタグラム 2019年4月12日更新

歌舞伎町に最も愛された嬢王として今後もえみりさんの伝説は語り継がれていくのでしょう・・・♡
10年間本当にお疲れ様でした★

愛沢えみりさんがオフィシャルモデルを務める体入専門求人サイト🙌

キャバクラ界の嬢王の愛沢えみりさんにもキャバクラ初心者の時代がもちろんありました😌

愛沢えみりさんのように伝説級になるのは簡単な事ではありませんが
キャバクラでしか体験できない事や、キャバクラでしか出会えなかった人がいたり、
接客を通して得る事のできるコミュニケーション能力
仕事に対するプライド、自己プロデュース力なども身につくのがキャバクラでのお仕事の良さでもあります✨

愛沢えみりさんのようにキャバクラで得た事を多方面で活かして
キラキラした女性になる事ができるのがキャバクラと言ってもいいかもしれません💕

愛沢えみりさんや一条響さんが在籍しているFourty Five 45(フォーティーファイブ)も掲載中!
体入ドットコムは厳しい審査をクリアした優良店のみを掲載していますので
ぜひCHECKしてくださいね!

有名キャバ嬢に聞いた”初めての体入体験記などのコンテンツも掲載中✨