元ボーイが語る!キャバ嬢に実はビジネスセンスがある理由4選

あなたはキャバ嬢にどういうイメージを持っているでしょうか?
実は彼女たちって相当に頭がキレます。
そこらへんのサラリーマンやOLよりよほど日本経済に貢献していますし、実際にその理由を理解している人もいます。
今回はキャバ嬢たちがビジネスセンスがある理由をご紹介しましょう。

1.実際に大金を稼いでいる

shutterstock_267646277

机上の空論ほど意味のないものはありません。
キャバ嬢たちは、日夜、実際に大金を稼いでいます。
この世界ではお金=力です。
つまり、キャバ嬢はそこらへんのサラリーマンより力があるのです。

2.業務の改善を怠らない

shutterstock_254322646

中にはだらだらやっている嬢もいますが、大抵の嬢は売上のために様々な努力をします。
何が売上につながるか、わかっているのです。
イコール、金の流れを理解しているのです。
つまり、キャバ嬢はそこらへんのサラリーマンより経済を深く見つめているのです。

3.実力主義

shutterstock_252785626

キャバクラは完全に実力主義の世界です。
能ある嬢は即座に大金を手にし、そうでない嬢は(それでもそこそこは儲かりますが)そうでないままです。
嬢たちは自分の力がそのまま収入に直結することを知っているので、
なんとなーくだらだら働くということをしません。
金にならないからです。

4.遠慮しない

shutterstock_193036466

キャバ嬢たちはいい意味で遠慮のない性格の人が多いです。
そりゃそうですよね。
「キャバクラ?え?どうしよう…」なんて言ってたら嬢になっていないわけですから。
ビジネスでは遠慮している場合じゃありません。
その強さをもてあますことなく発揮できるのがキャバクラという戦場~バトルフィールド~なのです。

 

いかがでしたか?ちょっとは嬢を見直してくださいね。