元ボーイが教える!キャバ嬢が隠したい過去4選

誰にだって隠したい過去はありますよね。キャバ嬢だってそれは例外ではありません。
元ボーイとして言わせていただくと、キャバ嬢の隠したい過去には特徴があります。
その過去とはどのようなものなのでしょうか?ここでは、その過去を4つご紹介しましょう。

1.元根暗

shutterstock_82304620 (1)

実は、過去に根暗だったという嬢がいます。
根暗な自分を変えるため、ナイトワークに体験入店して、自分を変えたのです!
ナイトワークではたくさんの男性客と毎晩トークしまくるのが仕事なので、
自然とコミュ力が磨かれていきますし、美しく着飾ることで自分に自信が持てますよね。
その結果、根暗を脱した嬢は大勢いますよ。

2.元ヤンキー

shutterstock_114304912

実は、過去にヤンキーだったという嬢がいます。特に、地方出身の嬢には元ヤンキーの嬢がいますね。
いつまでも地元でグレていてもしょうがない!
ということに気づき、ナイトワークに体験入店して、爆発的に稼ぐ術を身につけたのです。
たくさん稼ぐということは、それだけ社会に対して役に立つことをしているということになりますから、
元ヤンキーが立派に社会人になったということになります。

3.元ガリ勉

shutterstock_120229960

最近のキャバ嬢の中にはとても頭がキレる人が多いです。
頭がキレる分、学生時代は偏差値を上げまくり、優秀な学校に進学した嬢もいるようですね。
しかし、その分あまり遊び方を知らず、真面目すぎる自分にもっとラフさがほしい!
と思ってナイトワークに体験入店し、いい感じのラフさを追加して自分を変えた嬢も大勢います。
ラフさを追加すると、男性にはめちゃくちゃモテます。

4.元いじめられっこ

shutterstock_268226264

キャバ嬢として大成功する人は子どもの頃からコミュ力があったり、人気者だったりして素質がある人もいます。
多くの場合、人気者にはアンチがいるものです。人気なのを妬むことしかできず自分を変えられないかわいそうな人たちです。
運悪く、そういう嫌なタイプの人間ばかりの環境に入ってしまうと、いじめられることもあります。
しかし、そのような悪条件の中でも自分を貫き通し、キャバ嬢として大成功したのです。
今ごろ、いじめていた人たちは毎日の地味な生活に文句を垂れ流しながらつまらないオバサンと化しているでしょう。

 

いかがでしたか?キャバ嬢にだって隠したい過去はありますが、それをバネにして大成功できるのが、ナイトワークという仕事なのです。