キャバクラで待機の時間は何をしたら良いの?

キャバクラで働きたい人が気になることのひとつに、待機時間は何をしているの?という疑問があります。
また初めてキャバクラで働く場合は、何をしたら良いかわからなくて困ったらどうしよう!という不安も。
そこで今回はキャバクラで働いている女の子たちが、待機時間何をしているのかを覗き見しちゃいましょう!

キャバクラの待機時間は何をしたら良いの?

キャバクラでは出勤して時間になったら、全員がいきなり接客を始めるわけではありません。
お客様がまだ来ない場合や、女の子の人数が多い場合には待機と呼ばれる時間を過ごすことになります。
では具体的に待機中は何をしたら良いのか、見ていきましょう。

お客様に営業をかける


基本的には、これから来てくれそうなお客様に営業をかける人が多いですね。
待機中でないとスマホをさわれないので、今がチャンスとばかりに営業をかけます。
これでアポが取り付けられれば、しめたものです!
体入で初めて入った場合は営業をかけることができないので、本入店したら是非実践してくださいね。

キャスト同士でお話し


和気あいあいとしたお店であれば、仲の良い女の子同士が恋バナだったりお客様の話だったりで盛り上がっています。
結構盛り上がりすぎて、声が大きくなってスタッフさんに注意されちゃうことも。
体入で初めて入ったお店でも、キャスト同士の会話が多いと安心できますよね。
わからないことなどを聞いても良いですし、そのお店についていろいろ情報を集めてみると本入店の参考になるかもしれないですね。

メイク直し

いくら暗がりだからといっても、飲み物を飲めば口紅が取れやすくなります。
またメイクがヨレたりアイラインが落ちていないかも気になるので、やはり待機中はメイク直しも欠かせません。
すぐにメイク直しできるように、ポーチの中にメイクセットを入れておくのがおすすめです。

ただメイク直しは、別室や控え室でおこなうように決められているお店もあります。
その場合は待機の時間を利用して、控え室に戻ってメイク直しをしていきましょう。
いつでもキレイな状態で、お客様の席につきたいですね。

名刺整理やノートを取る


直前にもらった名刺の整理や、お客様の情報などをノートに書く時間に利用している女の子も多いです。
名刺整理は指名をされて、これから通ってくれるか判断する重要な情報源になります。
肩書きや会社の名前など、きちんと覚えておきたいですね。

女の子の中には、名刺を入れているページに来店回数や優先度などを書き込んでいる子もいます。
優先度が高いお客様には、積極的に営業をかけたくなりますよね!
これも体入の段階ではあまり名刺もいただく機会がないと思うので、もらった場合のみ待機時間を使うようにしてください。

スマホゲーム

これはお店として全面禁止されていることが多く、キャバクラで働く意識を持っていればNGな待機の仕方だとわかると思います。
スマホゲームは時間を潰すのには最適ですが、キャバクラでは待機時間も給料が支払われるんですよね。
そのため待機中にスマホゲームをするのは、なんだか違う気がします。

お店によってはスマホゲームをしていることが発覚したら、罰金のペナルティが課せられるところもあるようです。
意外とスマホゲームに集中しているときって、間の抜けた顔になりがちですよね。
そのためお客様から見える場所で待機している場合は、なおさら合わないんです。
キャバクラで働くときは、自覚を持ってきちんとルールを守りたいですね。

ソフトドリンクを飲む

お店によって違いますが、待機中に飲み物を飲むのを認めている場合が多いです。
しかし待機しているときはソフトドリンクが大原則。
お客様が来る前に酔っ払ってしまっては、本末転倒ですからね。

飲み過ぎるとトイレが近くなったり、お客様に勧められた時に飲めなかったりするので注意します。
のどを少し潤す程度にして、チビチビ飲むと良いでしょう。
待機中に飲むソフトドリンクは自分自身で用意する場合と、スタッフさんが用意してくれる場合があります。
スタッフさんが持ってきてくれたら、笑顔でお礼を言いましょう。

カウンターでお酒作り

カウンターがあるお店では、待機中の女の子が立つことがあります。
カウンターで接客をすることはありませんが、オーダーが入ったお酒を注文したり灰皿を洗ったりするんですね。
ずっと座ってばかりで気分転換したいという場合には、カウンターで雑務をしてみてはいかがでしょうか。

カウンターでお酒を作る場合には、レシピが決められているのでスタッフさんに聞きながら作りましょう。
ただし凝ったネイルをしている女の子は、傷つけないように気をつけてくださいね!

担当スタッフと面談

待機時間を利用して、月に1〜2回担当スタッフと面談をすることがあります。
面談といっても打ち合わせのような感じで、堅苦しいものではありませんので安心してくださいね。
体入の場合でも、待機中に担当スタッフが気を利かせてくれて声をかけてくれることがあります。

  • お店の雰囲気はどうか?
  • ずっとここで働けそうか?
  • わからないことはあるか?

このようなことを聞いてくるので、思ったことを返すようにしてくださいね。
また女の子の気持ちを上げるために、メイクや売り上げなどについて褒め倒してくれることも。
社交辞令だとはわかっていても、やはり悪い気はしないですよね。

待機時間中ってお給料は発生するの?

待機中の最大の謎として、待機時間も給料が支払われるのかを解説していきます。
都市部のキャバクラであれば休憩や待機にかかわらず、勤務をしている時間分は給料が発生することがほとんどです。
しかし郊外や田舎のキャバクラの場合は、待機は給料が支払われなかったり(待機カット)一般職種のような時給で待機をしなければならないことがあります。
お店によって独自のシステムを採用しているところもあるので、確認することが大事なんですね。

面談の時に質問するのが一番で、いきなり「待機中は給料発生するんですか?」と聞くとなんだか藪から棒なので…。
「こちらの時給なのですが、待機中ってどんな感じなんでしょうか?」と聞くと角が立ちません。
ぜひ参考にしてくださいね。

さいごに

キャバクラでは待機時間中、女の子たちは何をしているのかをご紹介してきました。
待機中って単なる暇な時間だと思われがちなのですが、意外とやることは多いんですよね。
また忙しいお店であれば、待機の時間はほとんどない場合もあります。
あったとしてもオープンから2時間くらいまでとかですね。

特に体入の時は待機中手持ち無沙汰になりやすいので、ほかのキャストとお話をしたり情報収集したり工夫すると良いでしょう。
接客に疲れている時でも、待機中に楽しい時間を過ごせばリフレッシュにもなりますからね。
体入はドキドキしますが、意外とお店に入ってしまえば楽しく働けるものです。

でも自分に合ったお店があるかどうか、心配…という人も多いですよね?
体入ドットコムでは、自分に合った検索条件で最適なお店を探し出すことができます。

体入ドットコムは厳しい審査をクリアした優良店のみ掲載だから、変なお店は掲載されておらず安心です。(これ、初心者の女の子にはかなり重要ですよね!)【キャバ未経験の女の子は、ココからスタートで間違いないです!求人掲載数No.1体入ドットコム 】

キャバクラで働いてみたいと考えている人は、体入ドットコムを利用してみましょう。