「キャバクラは発散できる場所」シングルマザーゆめ(CLUB舞人)のキャバ嬢働き方改革!?

週1日、金曜日のみ出勤というレア出勤にも関わらず、今話題で人気のキャバ嬢ゆめさん。

シングルマザーになったことをキッカケにキャバ嬢への道を歩み、なぜ今、週1出勤で充実した生活を送れているのか、ゆめさんの秘密に迫ります!


【ゆめ】鹿児島県出身、千葉県育ち。六本木の人気店CLUB舞人に在籍中の現役キャバ嬢。シングルマザーで、昼職をしながら週に1日金曜日だけキャバクラに出勤する。最近メゾン・ド・ボーテ専属モデルになることが発表された今注目のキャバ嬢の1人。

臨月まで高校に通っていた

編集部
まずは、ご結婚されたときのお話から聞いてもよろしいでしょうか?
ゆめさん
全然大丈夫です!
編集部
ゆめさんは、どんな方とご結婚されていたんですか?
ゆめさん
年齢が11個上の方だったんですけど…
編集部
11個上!結構、歳が離れてる人とご結婚されてたんですね!
ゆめさん
そうなんです!高校の同級生の従兄弟のお兄ちゃんで、17歳のときに付き合って、多分付き合って2ヶ月とかで妊娠して…!
編集部
妊娠したことがきっかけで、ご結婚することになったんですか?
ゆめさん
そうです、もう完全に勢いで結婚しました。(笑)
編集部
ご結婚されたのは、高校に在学している時ですか?
ゆめさん
そうです!
編集部
なるほど!そしたら、妊娠が発覚してすぐに高校は中退されたんですか…?
ゆめさん
いえ!臨月まで学校通ってました(笑)
編集部
えっ臨月まで通ってたんですか!?それはすごく大変そう…
ゆめさん
「高校2年生の間は、通っていいですか?」みたいな感じで先生にお願いをして、先生も理解がある人だったので、校長先生と話してくれて許可を得てくれたので臨月まで通わせてもらってました。
編集部
妊娠するとすぐに辞めてしまう子が多いと思うのですが、なぜ臨月まで通われたんですか??
ゆめさん
たしかに、みんなすぐに辞めちゃいますよね…でも、学校は楽しかったし、子供を産んだら、絶対通信高校に通おうと思ってたんですよ。高校卒業の資格は、絶対に欲しかったんです。それで、なるべくぎりぎりまで単位取得したいなと思って通いました。

旦那に超ボコボコにされてパジャマのまま家出

編集部
結婚生活はどのくらいだったんですか?
ゆめさん
2年半か3年ぐらいですかね。
編集部
離婚された理由を伺ってもいいですか??
ゆめさん
大丈夫です。離婚の原因って初めて言うんですけど…。
旦那の浮気とDVが原因でした。
編集部
それはひどい…。
ゆめさん
旦那さんが、土方のお仕事をしてたんですけど、結構周りに怖い人もいて…。もう、よくありがちな感じですよね…。
編集部
なるほど…
ゆめさん
妊娠中からDVをされてたんですけど。
編集部
えっ妊娠中から!?
ゆめさん
そうなんです…でも、当時はDVされているとはいえ、旦那さんの事は好きだったので、「子供が産まれたら、変わってくれるかな」って期待している感じもあったんです。
けど、子供が産まれても彼は全然変わらなくて…。
編集部
子供が産まれてからも変わってくれなかったんですね…。
ゆめさん
しかも、帝王切開だったんで、入院期間が人よりもちょっと長かったんですけど、その入院期間中に浮気してて。
編集部
えぇっ…(泣)
ゆめさん
それって、一番やっちゃいけないじゃないですか!?
編集部
それは絶対ダメですよね!でも、なんで浮気してるってわかったんですか??
ゆめさん
カーナビの履歴に行ったことないラブホが履歴に残ってて(笑)
編集部
えっ(笑)
ゆめさん
でも旦那さんは、頑固で絶対認めないんです。「いや!!同級生の女の子だから!ただ、ご飯行っただけだから!!」みたいな。
編集部
ラブホでご飯…?(笑)
ゆめさん
本当に最低ですよね(笑)浮気だけならまだ目をつぶれますけど、別れる直前は子供がいる目の前でもボッコボコにされて…。子供にも、めちゃくちゃ悪影響だって思って…。
子供と最低限のお金だけ持って、パジャマのまま実家まで走りました(笑)
編集部
ドラマみたい…!
ゆめさん
DVのことを旦那さんのご家族に話したことがあって、そしたら「殴られるあなたが悪いんじゃないの?」って言われたんですよ!
編集部
それは、ひどい…!
ゆめさん
もう、びっくりしちゃって…旦那さんのことも無理だし、ご家族とも無理だなって思って。

それで離婚を決心しました。

離婚後キャバ嬢になぜなったのか

編集部
専業主婦をされていて、離婚後はお仕事はどうされたんですか?
ゆめさん
最初は、パチンコ屋さんでコーヒーレディーをしてました!
編集部
そうなんですか!コーヒーレディーってかわいい人が多いイメージです!
ゆめさん
そうなんですか!?(笑)
コーヒーレディーは時給よかったんですけど、店内のタバコの煙で2ヶ月ぐらいで体調崩してしまって…。それでも、生活費は稼がないといけないし…。出来れば、実家も早めに出たかったんです。
編集部
実家を早めに出たかったのは、どうしてですか??
ゆめさん
結婚するときも、すごく反対されて何度も頭を下げて認めてもらったのに、すぐに離婚となって合わせる顔がなくて…。それに貯金もしたいし、生活費も必要だし、でも高校も中退してて、お金稼ぐってなったら「キャバクラしかないじゃん!」って思たんですよ。
その時ちょうど友達がキャバクラで働いていたので、そこを紹介してもらって働き始めたのがきっかけです!
編集部
どこのエリアで働いてたんですか??
ゆめさん
千葉の富士見町っていう飲み屋街があって、そこで働いてました。
編集部
出勤日数は、今みたいに週1日?
ゆめさん
そのときは、週4日か5日ぐらいは働いてました。
編集部
その間、お子さんはどうしてたんですか?
ゆめさん
その当時はまだ実家に住んでいたので、仕事の時間帯はお母さんに見てもらってました。
編集部
当時から子供がいるっていうのは、お客様に公表されてたんですか??
ゆめさん
いや、そのときは始めたばっかりで全然分らなかったので、店長とか友達の意見を聞いたら「言わないほうがいいよ」っていう感じだったので、絶対に隠してました。
編集部
そうだったんですね。その千葉のお店を退店して、次のお店が舞人ですか?
ゆめさん
いえ、千葉で働いて、その後、津田沼で働いて、次が錦糸町のお店でした!
編集部
ちょっとずつ、都心に近づいてますね(笑)

舞人で働くまで、ずっとお子さんの事は公表されてなかったんですか??

ゆめさん
そうですね。本当に信用してる女の子とお客さんにしか言ってなかったです。
編集部
そうじゃないと、すぐに噂を広める人っていますもんね…。
ゆめさん
ほんとそうなんですよ!(笑)だから、本当に信用してる人にしか言わないようにしてました!

超気楽、週1出勤。

編集部
どうして今は、毎週金曜日のみの出勤なんですか??
ゆめさん
今は都内で、子供と2人暮らしをしているんですけど、実家は千葉のままなんです。

子供も小学生なので、そんなに毎日実家に連れてって預けるっていうこともできなくて。

小学校のお休みに合わせて、金曜日に実家に連れていって、お泊まりしてもらって、私はその間働いて、土曜日のお昼ごろ迎えに行くってことをしてるんです。

編集部
そういう事情があったんですね!あれ、舞人さんって週1日の出勤でも大丈夫なんですか??
ゆめさん
そうなんですよ!六本木とか歌舞伎町は週1日の勤務だと、ダメってお店も多いんですけど…舞人はOKだったんです!
編集部
舞人さんは女の子に優しいイメージがあります!
ゆめさん
そうですね。女の子の話をちゃんと聞いてくれて、「じゃあ、こういう感じにするのはどうかな??」っていう風に提案してくれます。私の場合も、今まで1回も、週3日に出勤増やしてよって強制されたことはなくて。「ゆめちゃんの働きやすいように働いてほしい」って言ってくれて、すごく働きやすいです♡
編集部
ゆめちゃんの働きやすいように…!女の子に優しい素敵なお店ですね!
ゆめさん
そう思いますね。それに、パンパンにシフトを入れてフルで働いていた時は「あの子と同じ出勤数なのに、私のほうが呼んでるお客さん少ない…どうしよう…」とか、めっちゃ焦ったりしてましたけど、今はもう週1日だけだから、超気楽です(笑)
編集部
気楽に働けるのはいいですね♡売上とかも気にしなくなったってことですか??
ゆめさん
自分の中では全然気にしてないです。絶対にこれだけ売り上げが欲しいみたいな目標とかも、今は特になくて。普通に、自分が子供と生活できる分ぐらい稼げたらいいかなみたいな感じです。

実はダブルワークで昼職もしています

編集部
自由度が高くて、素敵な働き方ですよね!

ちなみに、平日は何をされてるんですか??

ゆめさん
平日は、不動産屋さんで事務をしてます!
編集部
ダブルワークなんですね!
ゆめさん
そうです!なので、朝子供を見送って9時から17時まで仕事して、子供は小学校が終わったらお友達と遊んでから帰ってきて、夜は一緒に過ごしてるって感じですね。
編集部
ダブルワークを続ける理由って聞いてもいいですか??ゆめさんなら、夜だけでも充分稼げそうなのに…!
ゆめさん
夜だけのほうが絶対稼げると思うし、出勤も今よりは確実に増やせるじゃないですか。でも、普通の金銭感覚を忘れたくないんです。
編集部
それは、どうしてですか??
ゆめさん
夜の世界だけに染まってしまうと、自分がはじけてしまうかもしれないから。
あとは、子供と出来るだけ一緒に過ごしたいんです!行事も好きで、授業参観も行くし、運動会とか、子供の行事は全部行ってます♡
編集部
すごい!子育てと昼職、そしてキャバ嬢すべてを完璧にこなしていて同じ女性として憧れます!
ゆめさん
ありがとうございます♡そう言ってもらえて嬉しいです!完璧かどうかはわからないけど、シングルマザーだからといって、キャバ嬢に支障が出るわけでもないし、キャバ嬢だからといってママ業に支障が出てるわけでもないので…両立はできてるかなと思います。

子供がいることをどうして公表したの??

編集部
子供がいることを公表した理由を、教えてください!
ゆめさん
錦糸町のお店の時は信頼できる人達以外には、黙ってたんですけど、最後の方は周りの女の子達が話しちゃって。噂が回っちゃったんです…。それで、お店を辞める時には、秘密にしていたお客さんにもバレてて。そうなっちゃうと「騙された」とか「嘘つかれた」みたいになっちゃうじゃないですか。

もう、そういう風に周りの女の子に言われるぐらいだったら、「自分から言っちゃったほうがいいな」って思って、公表することを決心しました!

あと、今は週1日の出勤なのでどうしても「じゃあ他の日、暇なんでしょ??」みたいにお客様に言われると思うんですけど、最初から子どもがいるって言ってたら、理解してくれる人しか集まらないじゃないですか。フリーのお客様に自ら、「子持ちが来ましたよ~!」ってアピールすることはないけど、聞かれたり会話の流れだったりで普通に言いますね。

編集部
確かにそうですね!
ゆめさん
そのほうが気持ちがラクだし。子供がいるって話してお客様が切れたってことも無いので、私はデメリットも特に感じてません!
編集部
気持ちにゆとりがないと続けるのは難しいですもんね…お客様も理解のある方が多いんですね!
ゆめさん
そうなんですよ!どっちかって言うと、みんな応援してくれてます♡
お客様の中には、習い事の相談に乗ってくれたり、私の子供のお誕生日に誕生日プレゼントを買ってくれる人とかもいて(笑)
編集部
えっそれは、すごい!初めて聞きました(笑)
ゆめさん
それが、結構あるんですよね(笑)みんな優しくて♡
編集部
むしろ公表してからの方が、良いことが多そう!(笑)
ゆめさん
私の場合は、そうですね!私は、公表しちゃった方が気がラクだなって思いました。だから、続けられるみたいなところもありますね!
編集部
なるほど!他には何かありますか??
ゆめさん
あとは、言ってからいいことがあったなって思ったのは、めちゃくちゃ口説いてくる人が減ったこと!やっぱり子供が居るって言ってないときって、本当にしつこく口説いてくる人とかもいたんですよね…。

けど、今は本当に優しく応援してくれるお客様しか残らなくなって、仕事していて辛いなって思うことが減りました。

編集部
そうなんですね!そしたら、シングルマザーだから…みたいな、ハンデを感じることはなさそうですね!
ゆめさん
そうですね。逆に子供がいなかったら、こんなにちゃんと、お仕事してないんじゃないかなって思います(笑)

自分を貫けば悩むことも無くなる

編集部
シングルマザーでキャバ嬢をする中で、ゆめさんが一番大事にしていることを教えてください!
ゆめさん
ブレないことですかね。

私も、昔は結構ブレブレでした。

ママってことを隠して、昼職もしてるけど、ザ・キャバ嬢の自分を演じたりもして。今、思えば全部が中途半端で何事も楽しくなかったなって感じでした。

編集部
たしかに、今のゆめさんとは違いそうですね…。
ゆめさん
全然違いました!逆に今は、金曜日しか発散できる場所が無いので、キャバ嬢を全力で楽しんでます♡(笑)かわいいお洋服に着替えて、メイクとかもちょっと濃くして♬
編集部
ゆめさんが楽しそうだから、一緒に居ると元気になりますね♪
ゆめさん
あはは(笑)嬉しいです!本当にお金を稼ぐために行ってるって感じよりも、オシャレして遊べてお金もらえるみたいな(笑)アフターも、仲の良いお客様を自分から誘ったりしますよ!
編集部
すごく、キャバ嬢を楽しんでいて素敵です!
ゆめさん
私の周りにも、子供がいる事を隠しているキャバ嬢の子はたくさんいますけど…自分と他人を比較しない方がいいと思います!
「自分はこうする」って決めていれば悩むことも少なくなります。
編集部
びしっと自分を貫けと!
ゆめさん
そうです!自分が決めたことを、貫くことが大事だなと思います。
編集部
素の姿でってことですか??
ゆめさん
そうですね。本当、素の自分って感じで!
他の人の目とかを気にしなくなりました。だから、悩むこととかもなくなりました。

さいごに

ゆめさん
私…なんていうか…こういうお話を、するのすごい苦手なんですけど、大丈夫でしたか??
編集部
そうなんですか!?バッチリでしたよ!!
ゆめさん
お客様にインタビュー受けるんだって話をしたら、
「ちゃんと頭のいい感じの答え方しなよ!」みたいに言われて(笑)。
もう身振り手振りで喋っちゃうし、擬音とかも多いし。本当にちゃんとしゃべれるのか不安だったんです。
編集部
本当に優しいお客様が多いんですね!お父さんみたい(笑)
ゆめさん
本当に、そういう人ばっかりです(笑)

DVを乗り越え、現在は昼職とキャバクラのダブルワークで、充実した生活を送っているゆめさん。
自分を貫いてゆめさんのように余裕のある働き方ができる職場が増えると、充実した生活を送れるシングルマザーの人たちが増えるのだろうなと思わされました。

「DV・離婚・シングルマザー」ゆめさんと共通点は多いですが、生き方は全く違う椎名美月さんの記事も要チェックです!

壮絶なDV、モラハラを乗り越えシングルマザーでNo.1キャバ嬢に。椎名美月が多忙に働き続けるピュアな理由

2019.07.01