初心者キャバ嬢必見!指名を取るためにしておくべきこと

どの世界においても、「初心者」というのははじめ、何をしたらいいか分からないものです。それは、キャバクラの世界だって同じこと。初心者のキャバ嬢さんは、どういったことをすれば、すてきな先輩たちのようになれるのか悩むはずです。

そこで今回は、そんな初心者キャバ嬢さんのために、「初めてキャバクラで働くときに取り組むべきこと」を5つ、ご紹介しようと思います!

悩める初心者キャバ嬢さんはたくさんいる!

先ほども書きましたが、とにかく「初めて」のことというのは緊張するものです。特に、キャバクラのようにルーティーンワークではない仕事では、教育があまりされなかったり、指導がなかったり、マニュアルはあってもなかなか役に立たないなんてこともしばしば……。

  • 最初に何をどう取り組めばよいのか
  • どう頑張れば稼いでいけるのか
  • どういったことをすればお客さまに気に入ってもらえるのか

などなど、「わからない」ということで悩んでいる女のコは多いと思います。

初心者キャバ嬢はこれだけやっておけばOK

実は、「売れているキャバ嬢」を見てみると同一の傾向がある、というのを知っていますか? 回り道せず、近道で売れるためには、「売れている子」と同じように仕事に取り組めばいいのです!

この章では、そんな「5つの鉄則」について見ていきます。最後まで読めば、あなたも「売れるキャバ嬢」の道が分かるはずですよ!

初心者がやっておくべきこと1 シフトは固定して出勤日を覚えてもらえ!

キャバクラは基本的にシフト制のことがほとんどです。ついつい、「この週はこの日で、来週はこっちの日に出よう」としてしまいがちなのですが、シフトはできるだけ固定にするようにしてください。

シフトを固定するメリットは、何と言っても「お客さまに覚えてもらえる」ということ。

お客さまからしたら、ベテランキャバ嬢が「いつ出勤しているか」を知っていても、初心者キャバ嬢さんは「いついるか分からない」状態。せっかくあなたに会いたいと思っても、いつ行けば会えるのか分からないと、やはりお客さまは離れてしまいます。

シフトを固定しておけば、お客さまはなんとなく「おや、この曜日はいつもいるな」と覚えてくれるはず!

  • 「毎週金曜日は出勤してるようだし、行こう」
  • 「今日は仕事が早く終わったな、○○ちゃんは出勤してる曜日かもしれないし、行ってみるか」

と考え、お店に立ち寄るきっかけを作ることにも繋がります。

初心者がやっておくべきこと2 明確な目標を立てろ!

仕事をするうえで、最も起こりやすく、しかし回復しにくいマイナスの影響はズバリ、「モチベーションの低下」です。

仕事をしていると、疲れや面倒くささから、やる気のない日が出てきてしまいます。ですが、その気持ちの落ち込みが原因で接客のクオリティが下がってしまうのは、氏名客が離れてしまう要因にもなってしまいます……。

そこでおススメなのは、モチベーションを低下させないために目標を定めておくことです。

目標はあくまで簡単でOK。お金をどれくらい貯めるとか、このブランド物を買うとか、旅行に行くとか、お店のナンバーワンになる!とか、実現できそうになくても、夢でもいいので、一つ明確な目標を立てましょう。

目標があれば、「目標を達成するためにどうしたらいいんだろう?」と、よりよい仕事の方法を考えることができます。それだけではなく、「目標のために今日も頑張ろう!」と思うことが出来、モチベーション維持にもつながってきます!

初心者がやっておくべきこと3 接客は近くで行え!

勉強が最初は出来ないのと同じで、誰でも初めからうまく接客できるわけではありません。ですから、接客でうまくやろうとしても、結局はうまくいかなず、落ち込むことが多いと思います。

そんな時おススメなのは、「近くで接客する」という、たったそれだけのことです。

もちろん、過剰にくっつくと逆効果ですが、離れすぎてもダメ。特に、初心者キャバ嬢さんはお客さまに対して警戒心を持っていて、近くで話すことに慣れていなく、どうしても少し離れて接そうとしてしまいます。

それではお客さまはがっかりしてしまい、氏名にもつながりません。軽いボディタッチなどをふまえながら会話をすれば、あなたに親近感を抱くはず。そうすれば、トークがそれほどうまくなくても、「お、この子いいかも」と、目をかけてもらえることが多くなるはずですよ!

初心者がやっておくべきこと4 笑顔を忘れず、聞き上手になれ!

初心者キャバ嬢は、笑顔でいることが何よりも大事です! トークをしている間に、なんとなく失敗してしまったなと思っても、笑顔をなくしてしまうのはいけません。キャバ嬢の基本は笑顔。自然で明るい笑顔でいるだけで、お客さまの満足度を高めることができるはずです。

会話や接客があまり上手にできないときも、魅力的な笑顔でいるだけで、お話の雰囲気を壊すことはありません。

そして、笑顔の最大のメリットは、お客さまに対して「いい感情」があることをトーク以外でも見せられるという点です。

トークスキルが高くない初心者キャバ嬢は、どうにかうまくしゃべろうとして、上手な聞き役になれないことがよくあります。キャバ嬢の鉄則は「聞き役」であるということ。でもそれは、一朝一夕に身につくスキルではありません。

ですが、笑顔でいるだけで、聞き上手になることができてしまうんです!

にこにこと笑って自分の話を聞いてくれる相手のことを、嫌いだ、嫌だと思う人はいないでしょう。笑顔の聞き上手になれれば、いつの間にかあなたの人気も出ることでしょう!

初心者がやっておくべきこと5 連絡先の交換を忘れず継続して!初めは電話をかけよう

キャバクラで接客をするにあたっては、「お客さまと連絡先を交換する」ことがとても大事です。

初めてキャバ嬢として仕事をする女のコは、連絡先を聞くことに慣れていません。特に、常連でもないお客さま相手では、「連絡先を聞くのもな」と思ってしまい、連絡先を聞かないでしまうこともあるのです。もしかして、心当たりがあるコもいるのではないでしょうか。

ですが、連絡先は積極的に交換すべきです! あなたが魅力的ならば、連絡先をを聞かれて困る男性はいません。なぜなら、交換しなければ次はないのですから。

連絡先を交換したら、その日か翌日のうち、とにかく早めに連絡を入れるのが大事です。そのとき、メールだけではなく電話もかけるとより効果的です。

日常的にLINEをすることも大切ですが、電話をすればずっと特別感が増すものです。お客さまの迷惑にならないくらいの短い時間、1分2分でOK。それだけで、お客さまがあなたに会いたい、話したいと思ってくれる可能性がぐっと高まります!

まとめ

いかがでしたか? 初心者キャバ嬢は、やるべきことをきちんとやっていく、というのがやはり大事なのです。最初から飛ばしても、浮いてしまってうまくはいかないでしょう。

何事も初めては大変なものです。ですが、その「初めて」の期間が充実していればいるほど、いつのまにか指名をもらえるようになり、お給料も伸びていくはずです。

目標を持ったり、憧れの先輩をまねしてみたり、工夫して仕事を楽しんでみてください。そうすれば、いつしかお店の中に自分の居場所も見つかってくるはずですよ!

「キャバ嬢になりたい!」と思ったあなたは、ぜひ、今すぐに体入ドットコムで検索してみてください✨

体入ドットコムでしたら、厳しい審査をクリアした優良店のみの掲載なので、初めてのコでも安心してお店選びができます!

ぜひ、体入ドットコムを使って、素敵できらめくキャバ嬢を目指してくださいね♡