親や彼氏に内緒でキャバクラデビューできる?バレる原因ともしもの時の対処法を紹介

ナイトトピック

最近ではキャバ嬢というお仕事がメジャーになり、親や彼氏などに認めてもらって働いている女の子が多いです。しかし、周りの人にキャバクラで働いていることを隠したい人もいるはず。そこで今回は、親や彼氏にバレないでキャバ嬢になれるかどうかについて解説します。バレないように働くコツを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

キャバクラで働くと身バレするってホント?

結論から言うと、キャバクラで働いていると、親や会社に身バレする可能性が高いです。給与明細を親や彼氏に見せることはあまりないでしょうが、基本的には、自分の行動で身バレしていることが多いです。

毎日あなたの事を見ている家族や仕事場の人は、些細な事でも気づきます。キャバクラで働くことによって高い収入を得ると、バックがハイブランドものになったり、化粧品や服・アクセサリを大量に買ったりと、お金の使い方が変わるのです。

  • 「最近、毎日眠そう」
  • 「夜に帰ってくるのが遅くなったし毎日飲み会だな」
  • 「お金の使い方が前より激しい気がする」

このような変化で、「もしかしてキャバクラで働いているのかも?」と思われてしまうのです。

特に、週に何回も夜遅くまで酔って帰る日が続けば、家族や彼氏に不審がられることは避けにくいでしょう。「居酒屋でバイトをしている」などの説明をしておいて予防線を張ったり、ノンアルコールOKのキャバクラで働くなどするのがおすすめです。

また、持ち物を見られることが原因で、キャバクラ勤務がバレることもあります。店名なども印刷されている自分の名刺が見つかってしまったら一発でアウトですし、お客様の名刺を見られた場合も言い訳するのは難しいといえるでしょう。カバンや財布から写真名刺が出てきたり、一回だけ載った雑誌を偶然見られたりして身バレするケースは、意外と多いのです。

キャバ嬢が身バレを防ぐ方法とは?

身バレが嫌ならば、バレないように行動するしかありません。ここからは、バレないために気を付けたいポイントを紹介します。しっかりと対処法を知っておくことで、バレて酷い目に合うのを未然に防げます。すぐにできるものもありますので、ぜひ実践してみてください。

なるべく今まで通りの生活を保つ

これは、親バレ・彼氏バレしたくないキャバ嬢さんは必ずやるべきことです。キャバクラで働くと、働く前の生活から大きく変わってしまうことが多いのです。

  • 今までと違う高額な物を身につけている
  • ドレスや靴・名刺などキャバクラの仕事に使うものを持ち歩いている

など、以前と違った行動はなるべくとらないように心掛けてください。

人の目のつくものに顔出ししない

身バレしたくなければ、人の目につくものには顔出ししないよう気をつけてください。

 

  • 雑誌に載らない
  • 看板に顔出ししない
  • お店のサイトに顔出ししない
  • SNSに顔出ししない

 

などが考えられます。インスタグラムやツイッターなどを利用している方がほとんどですから、「キャバ嬢メイクを自撮りした投稿で彼氏にバレてしまった!」「キャバ嬢に関する投稿をしてしまってばれた!」ということはよくあります。

また、お客様が撮った写真に写り込んでしまうことでバレることもあります。写真NGなことを伝えておくと防ぐことができますので、極力写真は避けるようにしましょう。他キャバ嬢指名のお客様が写真を撮っていてどうしても避けられない場合は、顔をそむけたり、顔を手で隠したり、お手洗いに行くと言って席を立ったりして写真写りを避けましょう。

一人暮らしをする

ストレスを感じる方は、思い切って一人暮らしを始めるのもいいかもしれません。確かに、生活そのものを一人で行うことになりますから、親にバレる心配はなくなるでしょう。彼氏とも同棲していない限りは怪しまれることが少なくなりますから、「バレたらどうしよう」という精神的なストレスを軽減できます。

また、一人暮らしをするなら、なるべく実家や彼氏の家から離れた場所を選びましょう。近所に住んでいると突然遊びにきたりして、不在なのがばれてしまうかもしれないからです。

身バレしそうになった時の対処法は?

残念ながら、上記の対策をとったうえで身バレしそうになった時、効果的な対処法はありません。誰かがかばってくれるとしても、その相手も嘘をつくことになりますし、お店が対処できることもほぼないためです。

素直に打ち明けるのが最も得策です。そのとき、伝えるといいことは以下の3点です。

 

  • 嘘をついてごまかしたということを素直に謝罪する
  • どうしてキャバクラでなければいけないのか伝える
  • 目標が叶ったらすぐにやめると伝える

 

3に関しては、「これからキャバ嬢としてナンバーを目指す!」「キャバ嬢として有名になりたい!」などの目標がある場合はそれを代わりに伝えてください。

親にバレた場合は、軽い気持ちでキャバクラを選んだわけではないことをしっかり伝えることで許してもらえる場合もあります。彼氏にバレた場合は、どうして働いているのか理由を落ち着いて話してみましょう。もしあなたが彼氏の立場で、水商売で働いているのにうそをつかれていたとしたらどうでしょう。仕事だとわかっていても、やっぱりヤキモチをやいてしまいませんか?

だからこそ、浮ついた気持ちではなく、あくまで仕事として働いていることを伝えるのと同時に、彼氏に対しての愛情を伝えましょう。また、理解を示してくれたら、日々しっかりと感謝の気持ちを伝えることも忘れずに行うことで、長く交際を続けることができるはずです。

まとめ

ばれないための行動は、慣れるまでが大変です。周囲の人にうっかり見つかってバレないように、普段の自分の生活に気を付けましょう。

信用できる求人情報サイトから働くキャバクラを見つけ、体験入店をする事で店舗側が秘密を守ってくれるかどうか確かめることも大切です。お店選びを慎重に行えば親バレ彼バレせずに働けますよ! お店選びなら「体入ドットコム」(体入ドットコム首都圏版)がおすすめ。厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!

未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけましょう!

関連記事一覧